塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ - スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

見積書のチェックポイントについて!

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 リフォームの見積書をチェックするにあたっては、 様々な角度から内容を確かめることが大事でしょう。 特に、必要な塗装箇所や工程は、 すべて記載してあるのか確認することにより、 万一の際のトラブルにも冷静に対応できます。 また、見積書の項目に塗装工事に付帯する作業費が 含まれているかを欠かさずに調べておくことが求められるでしょう。 現在のところ、 巷ではサービスの優れている業者が 続々と展開していることもあり、 口コミなどを頼りながら、 各業者のメリットやデメリットを見極めることが大切です。 そして、塗料の名称、メーカー名、 種類、樹脂成分等を確認する際には、 専門的なノウハウを持った スタッフにアドバイスをもらうことが良いです。 その中でも、当社はお客様にあった見積りをさせていただきますので、今回、またまたチラシを配布させて頂いたので、是非検討している方、宜しくお願いします。 また、アップしていきたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年07月13日 更新

スタッフブログイベント・キャンペーン情報

塗装にお金をかけないと危険な理由は??

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 住宅を購入するのにかなりのお金を使ってしまったという人でも、後のメンテナンスにかかる費用は、決して出し惜しみしてはいけません。 自宅の維持に必要なことのひとつに、外壁や屋根の塗装があります。 どんなに立派な住宅でも、雨や風に何度もさらされていると、塗装は次第にはがれてしまいます。 はがれた住宅は見た目が悪くなってしまいますし、そのままにしておくと思わぬトラブルに遭う可能性があります。 塗装は室外にある外敵を守る効果があります。 ここでいう外敵とは、雨や雪などの水のことです。 塗装しないままでいると室内に水が浸入して、雨漏りが起きやすくなってしまいます。 雨漏りが起きると部屋に湿気がこもり、カビが生えやすくなってしまいます。 こういった住宅は衛生上よくありませんし、小さい子どもや体の弱いお年寄りがいる家では、健康被害が出るおそれがあります。 どんな住宅でも、数年に一度は塗装し直す必要があります。 費用はかかりますが、家族の健康を守るためにはおすすめです。 その中でも、当社はお客様にあったプランご提案をさせて頂きますので、ご安心ください。 また、今日から新たにチラシを配布させてもらいました。是非、増税する前に塗装を考えてる方、宜しくお願いします。 また、アップしていきたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年07月11日 更新

スタッフブログ

今日は(^-^)v

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 ここずっと、梅雨でお客様には本当に作業がなかなか進まなく、本当に迷惑をお掛けしまってすみません(>_<) でも、その中でも施工が終わったお客様から、「本当に綺麗にしていただき、感謝してます」というお言葉に、職人一同、お客様に喜んでて頂き、感無量です)^o^( これからも、お客様の大事なお宅を喜んでもらうために、精一杯頑張りますので、宜しくお願いします。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年07月07日 更新

スタッフブログ

壁を触ったら、白い粉が(>_<)

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 今日は、外壁のチョーキングの意味を説明していきたいと思います。 上の写真みたいに、壁をさわったら手に白い粉がついたという経験をしたことがある人もいるかもしれませんが、これは壁についた汚れではなく塗装の劣化のサインなのです。 これはチョーキング現象と呼ばれるものであり、塗装の劣化を示すサインであるためこのような状態になっていた時にはそのサインを見逃すこと無く塗替えを検討するようにしましょう。 チョーキング現象というのは触らなければわからないものであるため、見た目に問題がないならそのままにしておいてもいいのではないかと思ってしまいがちですが、塗装が劣化をすると建物を保護する働きが弱まってしまうことから、今度は塗装の劣化ではなく外壁材自体が劣化をしてしまうことになります。 建物が老朽化して修繕をするとなれば、塗装をし直すよりも多くのお金が必要になる場合が多いので、建物の状態をいつまでも良好なものとするにはチョーキング現象を見逃さずに適切なタイミングで塗装をするようにしましょう。 また、アップしていきたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年07月04日 更新

豆知識スタッフブログ

なんとなんと!!!!

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 ずっと、更新出来ずにすみません(;゜0゜) なんと、先月 のチラシの成約特典で、 1等が4名 2等が5名 3等が3名となりました)^o^( 今月も、豪華な成約特典をご用意しておりますので、是非とも塗装をご検討している方々、宜しくお願いします。 また、アップしていきたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年07月03日 更新

スタッフブログ

残りわずか)^o^(

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 今日は、雨予報だったけど、なんとかもちましたね。梅雨は本当にその日その日にならないとわかんないので、困っちゃいますね(>_<) その中、チラシの成約特典が残りわずかになりました)^o^( なので、この機会に是非とも塗り替えをお考えの方宜しくお願いします!! また、アップしていきたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^   2019年06月29日 更新

スタッフブログ

外壁が日焼けしてしまう原因とは?(;゜0゜)

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 今日も暑かったですね)^o^(でも、明日の夜から、ずっと雨予報なので、現場が進めないのが、お客様に申し訳ないです(>_<) さて、今日は、外壁が日焼けしてしまう原因について、お話をしたいと思います。 建物を雨漏りから守る外壁塗装ですが、その塗装の大敵となるのは太陽の紫外線です。 長年この紫外線を受けることにより塗料が劣化するようになり、やがてヒビ割れを起こして雨漏りの原因にもなります。 そしてその劣化は外壁塗装が日焼けすることによって進行することになります。 日光の中に含まれている紫外線は塗料の分子の結合を分解し、塗料を劣化させます。 建物の塗装は日当たりの良し悪しによって耐久性が大きく変化します。 建物の寿命を延ばすためにも、定期的に再塗装を行っておくことは大事なこととなります。 また、アップしていきたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年06月26日 更新

豆知識スタッフブログ

★おめでとうございます★

こんにちは。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 この度は、チラシイベントのご成約特典として、当選された方々です。 なんと!!!!2等がでちゃいました)^o^ 稲沢市S様 3等 空気清浄機 おめでとうございます。 あま市I様 2等  ジアイーノおめでとうございます。 本当に当選おめでとうございます★★ また、今後とも弊社を宜しくお願いします。現場でも、お客様に満足していただけるように頑張りますので宜しくお願いします。 また、アップしたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年06月18日 更新

新着情報スタッフブログ

外壁塗装はしっかりと手順を踏む事で質の高い仕上がりに)^o^(

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。 皆さんは外壁塗装を依頼された事があるでしょうか。 実際に依頼する際は ある程度業者から説明を受け、 専門的な工程を職人に任せる事になります。 皆さんにとっては見慣れない作業が多い外壁塗装ですが、 いくつかの決まった手順通りに補修を進めていく事が 質の高い外壁塗装を施すために重要です。 それでは質の高い外壁塗装にするためにはどんな手順が必要なのか、 今回はその手順について触れようと思います。 外壁塗装は基本的に3つの工程で作業を進めていく事になります。 その3つの工程は 「外壁の下処理」 「外壁の下塗り」 「外壁塗装」 この3つになります。 「外壁の下処理」では 最初に外壁の劣化状態をチェックし 塗装の剥がれや外壁材の破壊などを見つけた場合には その不具合を補修する作業になります。 外壁は新しく塗装を施せば 建物が塗膜でコーティングされるため、 直射日光や雨から外壁を守る事ができます。 ですが塗膜自体が外壁の劣化を 補修してくれるわけではありませんので 塗装前に劣化を補修しておく必要があるのです。 下処理が済めば今度は「外壁の下塗り」を実施します。 外壁の下塗りとは、 外壁材の表面に仕上げの塗料が定着しやすいように 専用の塗料を塗布する作業です。 後に塗料が剥離しないようにするためには この工程が重要になってきます。 以上、塗装における2つの下準備が完了すれば 最後に「外壁塗装」を施していきます。 数回に分けて行なわれる外壁塗装には それぞれの作業に大切な意味があるのです。 今後またご自宅の外壁塗装を依頼する事がありましたら、 これらの工程がしっかりと実施されているかを 確認しておくと良いでしょう。 また、アップしていきたいと思います。 外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!! 詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^ 2019年06月14日 更新

豆知識スタッフブログ