塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ - 施工中(外壁・屋根)ブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ

施工中(外壁・屋根)ブログの記事一覧

清須市でオートンイクシードでシーリング工事を行いました。

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   以前にご紹介させて頂いていた清須市S様邸の工事が進んでいます~(^O^) 前回のブログを見ていない方はこちら⇩ ★清須市S様邸 足場工事★   シーリング工事を行いました。 サッシ周りのシーリングです。 サッシ周りは打ち替えではまく、増し打ちで施工しました。   プライマー塗布               マスキングテープで養生してから、シーリングプライマーを塗布し、 シーリング材との密着を高めます。     シーリング打設 シーリング材を充填します。 増し打ちなので少し厚めにのせていきます。   ヘラ押さえ ヘラで押さえて平滑にします。 両側の外壁材にしっかりと圧着するように抑えます。                    完成 シーリング材が乾く前に、マスキングテープを剥がします。   サッシ周りをご紹介しましたが、外壁材との間の目地もシーリング工事を行いました。 こちらは打ち直しで施工しています。   今回使用したシーリング材は、オート化学工業さんのオートンイクシードです。 耐候性、耐久性に優れたシーリング材で、劣化の原因となる可塑剤が入っていないので 弾性を超長時間維持出来ます★   しっかりと乾燥させてから塗装に入ります。 またご紹介させて頂きます(^O^)       ★清須市の施工事例はこちら★ ★外壁塗装の施工事例はこちら★   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年04月12日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

あま市でセラMフッ素で付属塗装工事を行いました!

こんにちは! あま市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   あま市K様邸の付属塗装工事が完工しました~(^O^) K様邸の塗装工事はすべて終わりました! また、施工事例の方で外観のビフォーアフターを更新しますのでぜひみて下さいね(^^♪ ★あま市K様邸の水洗いとシーリング★ ★あま市K様邸の外壁塗装工事★ ★あま市K様邸のダブルトーン工法★ ★あま市K様邸の屋根塗装工事★   雨樋     まず縦樋と横樋をケレンします。 ケレン作業は、古くなった塗膜を除去することと、あえて下地に細かい傷を付けることが目的です。 ケレンをして細かい傷をつけることで新しい塗膜の定着を良くします。   樋バンドをケレンしてから錆止めを塗布します。 鉄部は水や空気にさらされると錆が発生してしまいます。 錆止めを塗布することで、新たな錆の発生を抑えることができます!        樋塗装1回目です。 塗料は、関西ペイントのセラMフッ素を使用しました!        樋塗装2回目です。 2回塗りで完成です!   ここからはまとめてご紹介します~! 1枚目「板金」2枚目「小庇」3枚目「雨戸」です。   ケレン           錆止め       雨戸は錆止めなしです。 錆止めは2液エポキシ錆止め塗料を使用しました!   塗装1回目           塗装2回目        2回塗りで完成です!   次に帯と破風塗装をご紹介します。 1枚目「帯」2枚目「破風」です。   塗装1回目         塗装2回目       2回塗りで完成です!   付属部分をすべて黒色で塗装しました! 付属部分の色を黒にすることで、カッコイイ仕上がりに(^^♪ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック   2021年04月11日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

あま市でフッ素塗料を使って屋根塗装工事を行いました!

こんにちは! あま市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回、タイル柄の外壁塗装工事をご紹介したあま市K様邸の屋根塗装工事が完工しました~! ★あま市K様邸の水洗いとシーリング★ ★あま市K様邸の外壁塗装工事★ ★あま市K様邸のダブルトーン工法★     高圧洗浄にて苔や汚れを洗い流します。 屋根に経年により苔や色褪せが見られ劣化していました。 色褪せは防水機能低下のサインなのでこまめなメンテナンスが必要です!   水洗いbefore   after 高圧洗浄での水洗いで屋根の苔や汚れがキレイに落ちました~! 苔や汚れなどの不純物をしっかりと除去することで塗料の密着も高まり、塗料の効果を発揮することができます。 では、屋根塗装をご紹介します(^O^)          屋根にクラック(ひび割れ)が見られたのでシーリングで補修します。 クラックは屋根についた水分が蒸発する時に屋根材が収縮し発生します。 建物の揺れにより発生することもあります。 このままにしておくと、雨漏りの原因になる可能性があるため補修が必要です。        屋根の鉄部をケレンして錆止めを塗布します。 錆止めは2液エポキシ錆止め塗料を使用しています。   屋根塗装下塗りです。 下塗りには、KFケミカルのKFマイルドシーラーⅡを使用しています。        外壁塗装中塗りです。 中塗りには、KFケミカルのセミフロンルーフⅡを使用しています。 セミフロンルーフⅡは紫外線や雨風などの気象条件に対して優れた性能を発揮します。 フッ素塗料なので、耐久性も期待できます! また柔軟性もある塗膜なので、ひび割れも発生しにくいです(^O^)        屋根塗装上塗りです。 中塗りと同じ塗料を使用していますが、外壁塗装と同様に色を変えて塗装しています。   最後に縁切りをしたら完成です! 屋根内部に入り込んだ水の出口を作るために縁切りをします。 縁切りをすることで、雨漏りや屋根内部の劣化を防ぐことができます。   before   after ピカピカの屋根に蘇りましたね~♬ 外壁だけではなく、屋根の色も変わりお家の雰囲気がガラッと変わりました!   ★あま市の施工事例はこちら★ ★屋根塗装の施工事例はこちら★   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック   2021年04月10日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

あま市でフッ素塗料で外壁塗装工事を行いました!

こんにちは! あま市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回、水洗いとシーリング工事をご紹介したあま市K様邸の外壁塗装工事が完工しました~(^O^) ★あま市K様邸の水洗いとシーリング★   外壁塗装 外壁塗装下塗りです。 下塗り塗料はKFケミカルのセミフロンフィラーEPOを使用しました! 外壁塗装下塗りは、上に塗る塗料と下地の密着性を高める役割があります。   下塗り塗料を指定の期間乾燥させたら、外壁塗装中塗りをします。 塗りムラや塗り残しがないように均一に塗装していきます。 中塗りにはKFケミカルのセミフロンマイルドⅡを使用しました!   次に外壁塗装上塗りです。 中塗りと同じ塗料を使用しています。 お客様に少しでも安心して頂けるように、中塗りと色を変えて塗装しています(^O^)   before   after 落ち着いた雰囲気が素敵なダークブラウンの外壁になりました(^^♪ K様はフッ素プランを選べれたので、耐久性も期待できますね! 次回はあま市K様邸のタイル塗装をご紹介します~!     ★あま市の施工事例はこちら★ ★外壁塗装の施工事例はこちら★ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年04月09日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

清須市で外壁塗装工事が始まりました!足場設置です!

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   清須市S様邸の外壁塗装工事が始まりました~(^^)/ 足場の設置まで完了しました!   足場設置 足場と塗料の飛散防止ネットもバッチリですね(^^♪ S様には大人気のフッ素プランをお選び頂きました! 耐久性も期待できるプランとなっています!どんな外観になるか楽しみですね~!   今回は施工前の様子もご紹介します。 チョーキング現象 塗り替えのサインであるチョーキング現象が見られました。 外壁に触れると粉が付着するので一番分かりやすい劣化症状です。 高圧洗浄にて粉をしっかりと洗い流してから塗装を行います!   クラック 画像中央に、クラック(ひび割れ)が発生しています。 外壁についた水分が蒸発した時に外壁に収縮が生じひび割れが発生します。 また、地震などの建物の揺れにより発生することもあります。クラックはシーリングで補修します。   換気扇フード 換気扇フードの下に汚れが見られます。 この汚れは、ススやほこり、カビが主な原因です。 高圧洗浄にて洗い流してから塗装をします!   雨戸 経年劣化により雨戸に色褪せが見られます。 色褪せは塗膜の防水機能低下のサインでもあります。 実は、雨戸は外壁よりも塗装が剥がれやすいです。 そのため早めにメンテナンスをすることをオススメします! 汚れを洗い流してから、錆止めを塗布してから塗装をします。   また更新します~! ★清須市の施工事例はこちら★ ★外壁塗装の施工事例はこちら★   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年04月05日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

清須市で外壁塗装工事が完工しました!付属塗装と外観のビフォーアフター

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   少し期間は開いてしまいましたが、清須市K様邸の塗装工事が完工しました~(^O^) 前回、付属塗装を途中までご紹介したので、今回は付属塗装の続きと外観全体のビフォーアフターをご紹介します! ★清須市K様邸の足場と水洗い★ ★清須市K様邸のシーリング工事★ ★清須市K様邸の外壁塗装工事★ ★清須市K様邸の軒天塗装工事★   雨戸 まず雨戸をケレンします。 ケレン作業は4種あり、作業内容によって分けられています。 1種ケレン、2種ケレンは劣化が激しい建物に施されるため、一般的な住宅では行うことはありません。 3種ケレンは、鉄部に付いた錆や古くなった塗膜を除去する作業です。 4種ケレンは、塗装面に細かな凸凹の傷をつけることにより、塗膜の密着性を高める「目荒らし」という作業です。 今回は錆が少なく、比較的状態のよい雨戸だったので4種ケレンを行いました。   次に錆止めを塗布します。 錆止めは今ある錆を抑える塗料ではなく、これから発生する錆の発生を抑える塗料です。 錆止めは「2液エポキシ錆止め塗料」を使用しました。        雨戸を2回塗りで塗装したら完成です! 塗料は関西ペイントのセラMフッ素を使用しました。 色褪せが見られましたが、ツヤツヤの雨戸に蘇りましたね(^^♪   破風・帯      破風と帯をまとめてご紹介します~! まずケレンをします。        次に2液エポキシ錆止め塗料を塗布します。                            2回塗りしたら完成です! 塗料は雨戸と同じセラMフッ素を使用しています!   before        after      ツヤも蘇り、キレイになりましたね(^^♪   次に外観のビフォーアフターをご紹介します~! before        after      2トーンカラーが素敵なお家にイメージチェンジしました~! 付属部分をブラックにすることでお家全体が引き締まって見えますね(^^♪ フッ素塗料を使用したので耐久性も期待できます!   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年03月27日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

清須市でセラMフッ素で付属塗装工事を行いました!

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   先日、軒天塗装工事をご紹介した清須市K様邸の付属塗装工事が完工しました(^^)/ ★清須市K様邸の足場と水洗い★ ★清須市K様邸のシーリング工事★ ★清須市K様邸の外壁塗装工事★ ★清須市K様邸の軒天塗装工事★   小庇 まず最初にケレンをします。 ケレン作業で錆や古くなった塗膜を除去します。 下地処理をすることで、塗膜の密着が高まり凸凹のないキレイな仕上がりになります!   次に2液エポキシ錆止め塗料を塗布します。 錆止めは錆を止めるものではなく、これから発生する錆の発生を防ぐ塗料です。 錆や古くなった塗膜があるとまた錆が発生してしまいます。 そのため、先ほどご紹介したケレン作業は重要です!       小庇を中塗り、上塗りの2回塗りしたら完成です! 塗料は関西ペイントのセラMフッ素を使用しています! セラMフッ素は耐候性、低汚染性に優れている塗料です。   雨樋     まず、縦樋の樋バンドをケレンして2液エポキシ錆止め塗料を塗布します。        縦樋と横樋をケレン作業で下地を整えます。           2回塗りで塗装したら完成です!   換気扇フード まずケレン作業をします。 錆や、塗膜を取るだけではなく、表面にザラザラの傷をつけて塗料の密着を高めます。 このことを「目荒らし」と言います!   2液エポキシ錆止め塗料を塗布します。       2回塗りで塗装したら完成です! 錆止めと中塗り、上塗りで塗膜を形成するため、ケレンで付けた傷は塗膜表面に現れません! 凸凹のない滑らかな仕上がりになりましたね(^^♪     まだまだ、付属塗装には続きがありますが長くなったので外観のビフォーアフターと一緒にまた更新します! 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年03月21日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

清須市で低汚染塗料を使って軒天塗装工事を行いました!

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回、外壁をツートンカラーで塗り替え工事を行った清須市K様邸の軒天塗装工事が完工しました(^O^) 今回は、清須市K様邸の軒天塗装工事をご紹介します! ★清須市K様邸の足場と水洗い★ ★清須市K様邸のシーリング工事★ ★清須市K様邸の外壁塗装工事★   軒天塗装工事 塗装する場所以外に、塗料が付着しないようにするために養生してから塗装を行います。 まず最初に、軒天塗装下塗りです。軒天にシーラーを塗布します。 シーラーには下地と塗料との密着性を向上させる役割と、中塗り、上塗り塗料の吸い込みを防ぐ役割などがあります。 また、シーラーは下地に浸透していくので、劣化した下地の補強する役割もあります!   軒天塗装中塗りです。 塗料は関西ペイントのRSフィットマイルドを使用しています! RSフィットマイルドは低汚染塗料のため雨で汚れが落ち、美観を維持することができます!   軒天塗装上塗りです。中塗りと同じ塗料を使用しています。 3回塗りしたら軒天塗装工事完了です(^^)/   before   after 軒天井をホワイトにすることで爽やかで明るい印象に変わりましたね! 柱や軒先も塗装でブラックにすることでイメージがガラッと変わりますね(^^♪   次回は、清須市K様邸の付属塗装工事をご紹介します! 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年03月19日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

あま市K様邸で水洗いとオートンイクシードでシーリング工事を行いました!

こんにちは! あま市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回、足場設置をご紹介したあま市K様邸の水洗い工事とシーリング工事が完工しました(^^)/ ★あま市K様邸のシーリング工事★     まず水洗いです!     外壁と屋根の汚れや苔を高圧洗浄にて洗い流します。 経年により外壁にチョーキング現象、屋根には苔が見られました。 チョーキング現象の粉や汚れ、苔などが残っていると、いい塗料を使っても早期剥がれや劣化に繋がります。 そのため、高圧洗浄にてしっかりと洗い流します!       大和創建では、「防音型」「節水型」の高圧洗浄機を使用しています(^^)/     次にシーリング工事です!     劣化したシーリングを丁寧に撤去します。 既存のシーリングを撤去し、新しいシーリングを打設する「打ち替え」という施工方法でシーリング工事を行いました!        マスキングテープで養生してからシーリングプライマーを塗布します。 プライマーはシーリング材と接着面との密着を高めるための材料です!       気泡や打ち残し、隙間がないように目地の隅々までシーリングを充填します。        シーリング材をヘラで押さえて着圧させます。 密着性を高め、余分なシーリングを除去して表面を整えるのが目的です。       シーリングが乾く前に、マスキングテープを取ったら完成です(^O^) 今回使用したシーリングは、オート化学のオートンイクシードです! 20年から30年の耐久性があると言われるので、耐久性も期待できますね(^^♪     外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年03月14日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ