塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ - 施工中(外壁・屋根)ブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ

施工中(外壁・屋根)ブログの記事一覧

北名古屋市でセミフロンルーフⅡで屋根塗装工事を行いました。

こんにちは! 北名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   昨日、トタンとサイディングの外壁塗装工事をご紹介した北名古屋市S会社様の屋根塗装が完工しました(^O^) 今回は、屋根塗装の工事の様子をご紹介します。 ★S会社様の足場と水洗い★ ★S会社様のシーリング工事★ ★S会社様の鉄骨塗装工事★ ★S会社様の外壁塗装工事★        まず最初に屋根をケレンをします。 錆を削り落とすのと、目荒らしといって表面に細かい傷をつけて塗料の密着を高めるのが目的です。 ケレン作業で下地を整えることで、塗膜の仕上がりや持ちが関係してくるので重要な作業です。       次に錆止めを塗布します。 錆止めは、KFケミカルのセミフロンエポプライマーⅡを使用しました。 この塗料は防錆性に優れている2液エポキシ錆止め塗料です! 防錆性だけでなく、付着力も優れていて様々な塗装下地に適合します。       屋根塗装中塗りです。 KFケミカルのセミフロンルーフⅡを使用しました。 4フッ化フッ素樹脂の塗料なので、紫外線や雨風の気象条件に対して優れた性能を発揮します。 屋根は紫外線を直接受ける箇所で、劣化しやすいので高耐久の塗料を塗ると安心できますね(^O^)        屋根塗装上塗りです。 中塗りと同じ塗料を使用しています。 3回塗りで塗装したら、高耐久の塗膜の完成です(^O^)   before       after      ピカピカの屋根に蘇りましたね(^O^)     ★北名古屋市の施工事例はこちら★ ★外壁塗装の施工事例はこちら★ ★屋根塗装の施工事例はこちら★ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月27日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

北名古屋市でトタンとサイディングの外壁塗装工事を行いました。

こんにちは! 北名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回、駐車場の鉄骨階段塗装をご紹介した、北名古屋市のS会社様の塗装工事が進んでいます。 今回は、外壁塗装工事をご紹介します~(^O^) S会社様の外壁は1階部分がトタンで、2階部分はサイディングの外壁があります。まず、トタンからご紹介しますね~! ★S会社様の足場と水洗い★ ★S会社様のシーリング工事★ ★S会社様の鉄骨塗装工事★   トタン塗装 トタンは金属の外壁なので、ケレンをします。 ケレンで下地を整えることで、塗料の密着性が高まります。 ケレンが足りないと、早期塗膜の剥がれや劣化に繋がってしまうので下地処理も丁寧に行います。   ケレンが終わったら錆止めを塗布します。 錆止めを塗布することにより、錆が発生しにくくなり外壁材も長持ちします。 錆止めは、KFケミカルのセミフロンエポプライマーⅡを使用しました。        トタンを2回塗りしたら完成です(^O^) 塗料は、KFケミカルのセミフロンマイルドⅡを使用しました。   before   after 鮮やかな緑の外壁にすることで、爽やかな印象になりましたね! 自然を連想させる色味なので、リラックス効果もありそうですね(^O^)   サイディング塗装 まず外壁塗装下塗りです。 下塗りには、KFケミカルのセミフロンフィラーEPOを使用しました。 下地と上塗りする塗料の密着性を高める役割があります。       外壁塗装中塗りと、上塗りです。 KFケミカルのセミフロンマイルドⅡを使用しました。3回塗りで塗膜を形成したら完成です(^O^) セミフロンマイルドⅡは色褪せしにくく、汚れが付きにくい低汚染性の塗料なので長く美観を維持することができます。   before   after 2階部分のサイディングは、青色に塗装させて頂きました(^O^) 1階部分は緑色で、2階部分は青色なので目立つ配色ですよね~! 大胆なイメージチェンジで、キレイな色で外壁も華やかでキレイになりましたね!   次回は屋根塗装工事をご紹介します~!   ★北名古屋市の施工事例はこちら★ ★外壁塗装の施工事例はこちら★ ★屋根塗装の施工事例はこちら★ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月26日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

北名古屋市で駐車場の鉄骨塗装工事を行いました。

こんにちは! 北名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回、シーリングの打ち替え工事をご紹介した北名古屋市のS会社様の鉄骨塗装工事が完工しました(^O^) ★S会社様の足場と水洗い★ ★S会社様のシーリング工事★   樋塗装 まず樋塗装からご紹介します。 ケレン作業にて下地を整えます。 ケレンを行うことで、塗料の密着性が高まり剥がれが起きにくい塗膜を作ることができます。   樋塗装1回目です。 関西ペイントのセラMフッ素を使用しました。 セラMフッ素は、耐久性が非常に高いためライフサイクルコストが低いのが特徴です(^O^) 耐汚染性にも優れているため、美観を維持することができます。   樋塗装2回目です。 1回目と同じ塗料を使用していますが、色を変えて塗装しています! 2回塗りで塗膜を形成したら完成です~!   before   after     駐車場鉄骨塗装 鉄骨をまずケレン作業で錆を削り落として、下地を整えます。 経年により、鉄骨に錆がみられ劣化していました。 鉄部は水や空気にさらされると、錆が発生するため外壁や屋根と同様メンテナンスが大切です!   次に錆止めを塗布します。 2液エポキシ錆止め塗料を使用しています。 錆止めを塗布することで錆が発生しにくい塗膜を形成することができます。       鉄骨を2回塗りしたら完成です(^O^)   before   after 錆が見られ美観を損ねていましたが、ピカピカの鉄骨に蘇りましたね(^O^)   ★外壁塗装の施工事例はこちら★ ★屋根塗装の施工事例はこちら★ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月21日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

名古屋市名東区で鉄骨階段の塗装工事を行いました。

こんにちは! 名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   名古屋市名東区で、鉄骨階段の塗装工事を行いました(^^)/ 鉄部は水や空気にさらされると錆が発生してしまいます。 ビルの鉄骨階段にも錆が発生していて美観を損ねていましたが、見違えるほどキレイになりました! 今回は工事の様子とビフォーアフターをご紹介します(^O^) ★名東区のビルの内装塗装はこちら★ ★名東区のビルの鉄部塗装工事はこちら★         まず、ヘラやヤスリを使って下地を整えていきます。 ヘラは錆により劣化した塗膜を除去するために使用します。 ヤスリは下地を研磨することで、表面に微細な凸凹の傷をつけ塗料の密着性を高めるために行います。 下地処理が甘いと、どんなにいい塗料で塗装しても早期剥がれや劣化が発生します。 ケレン作業は、仕上がりや塗膜の耐久性にも繋がる作業ですのでしっかりと行います。   下地処理が終わったら、錆止めを塗布します。 錆止めは2液エポキシ錆止め塗料を使用しています。 錆止めを塗布することで、錆が発生しにくくなります。       2回塗りで塗装したら完成です(^O^) 鉄骨は錆が進行しやすく腐食もしやすいと言われているので定期的なメンテナンスが大切です。   before   after 錆が目立っていた鉄骨階段がピカピカに蘇りました! 外壁や屋根の塗装も大切ですが、鉄部の塗装も行うことで美観の維持だけでなく鉄部の耐久性も高くなります。   ★名古屋市の施工事例はこちら★ ★付属塗装の施工事例はこちら★   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月11日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

名古屋市名東区でビルの鉄部塗装工事を行いました。

こんにちは! 名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   昨日、軒天と共用部の壁の塗装をご紹介した、名古屋市名東区のビルの塗装工事が進んでいます(^^)/ 今回は鉄部の塗装工事をご紹介します~! ★前回のブログはこちら★       まず鉄扉と鉄部ボックスをケレンします。 ケレン作業で、あえて細かい凸凹の傷を付けることで塗料の密着性が高まります。 このことを「目荒らし」といいます(^^)/ ケレンをしっかりと行わないと、早期剥がれや劣化が発生します。 そのため、下地処理は塗装したら見えなくなってしまいますが、鉄部の塗装でケレン作業は重要です。       次に錆止めを塗布します。 錆止めは2液エポキシ錆止め塗料を使用しています。 錆止めは、錆の発生を防ぐ塗料で今発生している錆を止める効果はありません。 そのため、錆が発生している場合はケレンにて錆を削り落としてから錆止めを塗布します。             2回塗りで塗装したら完成です(^O^) 塗料は、ロックペイントのユメロックを使用しました   before        after     ツヤのあるキレイな鉄扉と鉄部ボックスに蘇りましたね(^^♪   ★名古屋市の施工事例はこちら★     外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月10日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

名東区のマンション内装塗装工事が始まりました。

こんにちは! 名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。     名東区のマンションの内装塗装工事が始まりました~! 前回もご依頼を頂きましたオーナー様です。 今回は別のビルでのご依頼です。いつもありがとうございます!     まずは、内装の天井塗装です。   パーライト吹き付けの天井です。 真珠岩や黒曜石を焼いて仕上げた軽量の骨材で、キラッとしています✨   ケレンします。       下塗りです。     塗装1回目   塗装2回目 日本ペイントのケンエースを使用しました。     BEFORE               AFTER   雰囲気が変わり、ピカピカになりましたね!   次は、共用部の壁の塗装です。 施工前は、白い壁なので汚れが目立っていますね。   下塗りにフィラーを塗ります。   塗装1回目   塗装2回目     BEFORE                AFTER   薄汚れていましたが、真っ白に生まれ変わりましたね!     次は、共用部の天井です。 下塗りにシーラーを塗ります。   天井塗装1回目   天井塗装2回目   BEFORE                AFTER   共用部の壁、天井ともに、シリコン塗料よりワンランク上の ラジカル制御型シリコン塗料を使用しました。   次は、鉄部の塗装をご紹介しますね(^^♪     ★名古屋市の施工事例はこちら★   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月09日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

一宮市でシリコン塗料で付属塗装工事を行いました。

こんにちは! 一宮市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   本日は一宮市K様邸の塗装工事の様子をご紹介します(^^)/   足場設置です。   K様邸は、今回は付属塗装工事をさせて頂きました。 まずは、破風です。   ケレン 剥がれかけている旧塗膜をケレンで除去します。     塗装1回目                塗装2回目 2回塗りで塗膜を形成します。       次は小庇です。 ケレン                  錆止め     塗装1回目                塗装2回目     次は雨押え板金です。 ケレン                  錆止め     塗装1回目                塗装2回目     雨樋です。横樋、縦樋と一緒にご紹介しますね! ケレン       錆止め     塗装1回目     塗装2回目     最後に雨戸です。 ケレン                 錆止め     塗装1回目               塗装2回目     錆止めには2液エポキシ樹脂系の錆止めを使用しました。 水に強く、密着性や耐久性も良いのでよく使われています。 中塗り、上塗りにはユメロックシリコンを使用しました。 ウレタン樹脂の強靱性、シリコン樹脂の高耐候性、低汚染性の機能をハイブリッドさせた、 弱溶剤型の環境配慮塗料です。 作業中の臭気がマイルドで、作業者や近隣への影響が少ないです。   BEFORE                 AFTER     ピカピカ、ツヤツヤに蘇りましたね(^^)/     ★外壁塗装の施工事例はこちら★ ★付属塗装の施工事例はこちら★ ★一宮市の施工事例はこちら★ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月07日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

清須市で付属塗装工事をフッ素塗料で行いました。

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   先日からブログでご紹介している清須市O様邸の付属塗装工事が完工しました(^^)/ ↓O様の他の工事はこちらから↓ ★清須市O様邸の水洗い・シーリング工事★ ★清須市O様邸の外壁塗装工事★ ★清須市O様邸の軒天塗装工事★   付属塗装とは、外壁に付属している破風、鼻隠し、雨樋、雨戸などの塗装です。 付帯塗装や付帯物などとも言われています。 せっかく外壁塗装でキレイにしても付属部分がそのままだと、悪目立ちしていまいますので、 外壁とセットで塗装します(^^)/     シャッターボックスと水切り板金の塗装からいきますね! どちらも金属なので、雨水などで劣化や、紫外線の影響で塗膜の剥がれなどが発生します。   ケレン サンドペーパーで劣化した錆部分を落とします。 また塗料の密着をよくするために、わざと細かな傷を付けます。 あまりにも劣化が酷い時は電動工具を使う事もあります。       錆止め 2液エポキシ樹脂系の錆止めを使用しました。 錆止め塗装をしっかりと行わないと、仕上げ後に上塗り材の下から錆が発生して 劣化を早める可能性もあります。       塗装1回目 外壁塗装がフッ素塗料を使用しましたので、グレードを合わせてフッ素塗料の セラMフッ素を使用しました。     塗装2回目 2度塗りする事でしっかりした塗膜を形成します。       BEFORE                   AFTER     ピカピカに蘇りましたね✨   次は雨樋の塗装です。 ケレン     錆止め 樋バンド部分は金属な為、錆止めを塗布します。     塗装1回目     塗装2回目     BEFORE                 AFTER         最後に破風です。 ケレン   塗装1回目   塗装2回目     これでO様邸、完工です。 O様ありがとうございましたm(__)m     ★付属塗装の施工事例はこちら★ ★清須市の施工事例はこちら★     外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月06日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ

清須市でフッ素塗料で軒天塗装工事を行いました!

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回、外壁塗装工事をご紹介した清須市O様邸の軒天塗装工事が完工しました~(^^)/ ★O様邸の水洗い・シーリング工事★ ★O様邸の外壁塗装工事★   施工前 外壁と違って軒天は、覗かないと確認できない箇所なので劣化や汚れに気が付きにくいですよね。 O様邸の軒天は、経年により「色褪せ」、「黒ずみ」、「汚れ」が見られます。 屋根や外壁と比べると、軒天は紫外線は当たりにくく紫外線による劣化速度は遅いのが特徴です。 しかし、紫外線の反射によるダメージで軒天に色褪せが発生します。 色褪せは防水機能低下のサインなので定期的なメンテナンスが必要です!   高圧洗浄にて汚れ、黒ずみを洗い流してから塗装します。 軒天塗装1回目です。 塗料は、関西ペイントのRSフィットマイルドを使用しています。 軒天は外壁を、紫外線や雨風から守る役割があるため軒天に使う塗料は「防カビ」「防苔」効果のある塗料を使用しています。 この塗料は「親水性塗膜」なので、雨が降るたびにセルフクリーリングするため美観を維持することができます(^^♪   軒天塗装2回目です。 軒天は2度塗りで完成です(^^)/     before   after 防水機能も復活し、真っ白でピカピカな軒天に蘇りましたね!     ★付属塗装の施工事例はこちら★ ★清須市の施工事例はこちら★ 次回は、清須市O様邸の付属塗装のブロブを更新します~!   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年09月05日 更新

施工中(外壁・屋根)ブログスタッフブログ