塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 津島市Yビルで東面を2トーンで塗り分けて塗装を行いました。

津島市Yビルで東面を2トーンで塗り分けて塗装を行いました。

こんにちは!

津島市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

本日は、以前よりこちらでご紹介しております、津島市Yビルの塗装の続きをご紹介します(^^)/

 

前回までのブログはこちら⇩

★津島市Yビルの足場と水洗い★

★津島市Yビルのシーリング★

★津島市Yビルの軒天塗装★

★津島市Yビルの外壁塗装工事★

★津島市Yビルの西面塗装工事★

★津島市Yビルのベランダ部分塗装工事★

 

本日は、外壁塗装の東面です。

建物が大きいので面毎に塗装しています~!

 

 

まずは、塗膜が剥がれている箇所がありましたので、補修します。

 

下地を補修します。

カチオン樹脂モルタルで補修し、平に仕上げます。

 

既存のものと同じように柄付けを行います。

 

 

 

次に下塗りです。

RSサーフを使用しています。

「防カビ性」「防藻性」に優れた下塗り材です。

 

 

 

中塗りです。

関西ペイントのRSシルバーグロスSiを使用しています。

シリコン塗料ですが、ワンランク上のラジカル制御型シリコン塗料です。

低汚染性の塗料なので、外壁に汚れが付きにくく、雨や汚れから外壁を守ります。

東面は部分的に塗り分けをしています。

 

 

 

外壁塗装上塗りです。

中塗りと同じRSシルバーグロスSiを使用しました。

重ねて塗って塗膜を形成します。

 

 

塗り分け部分がどんな風になっているのか楽しみですね~( *´艸`)

次は、通路面の塗装をご紹介しますね!

 

 

 

 

★津島市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック