塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 津島市のY様マンションのシーリングの打ち替え工事を行いまし…

津島市のY様マンションのシーリングの打ち替え工事を行いました。

こんにちは!

津島市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

前回、足場と水洗いをご紹介した津島市Y様マンションの外壁塗装工事が進んでいます~(^O^)

今回はシーリング工事をご紹介します!

★津島市Y様マンション足場と水洗い★

 

まず既存のシーリングを撤去します。

シーリングの打ち替え工法を行うため、カッターなどを使い残らないようにシーリングを取り除きます。

 

次にプライマーを塗布します。

プライマーは下地とシーリング材の密着性を高める重要な役割があります。

もし、プライマーを塗布しないでシーリングを打設してしまうと、カッターで切り離した時のようにシーリング

が剥がれてしまい、シーリングが機能しません。

 

プライマーを塗布後、一定の乾燥時間をおいてからシーリングを打設します。

内側に隙間や空気が入らないようにするために、目地底からシーリング材を充填します。

使用したシーリングは高耐久と言われている、「オートンイクシード」です(^O^)

20年から30年の耐久性が期待されているので、長期に渡り大切な建物を雨水の侵入から守ってくれます。

 

 

次にヘラでシーリングを押えていきます。

ヘラで押さえることで、より密着性が高まりシーリング本来の機能を発揮することができます。

表面を整える仕上げの作業でもあるので、キレイな表面になるように余分なシーリングを除去します。

 

シーリングが乾く前にマスキングテープを剥がしたら完成です(^O^)

 

★シーリング工事の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック