塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 津島市で共用部通路の外壁塗装工事を行いました。

津島市で共用部通路の外壁塗装工事を行いました。

こんにちは!

津島市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

前回、軒天塗装工事をご紹介した津島市Y様マンションの外壁塗装工事が進んでいます(^O^)

今回は、ビルの共用部通路の外壁塗装をご紹介します!

★津島市Y様マンションの足場と水洗い★

★津島市Y様マンションのシーリング★

★津島市Y様マンションの軒天塗装★

 

外壁塗装下塗りです。

下塗りには、関西ペイントのRSサーフを使用しています。

この下塗り材はシリコンエマルションが配合されているため、優れた密着性があり外壁の防水機能が向上します。

また、バイオ技術を駆使した薬剤が配合されているため「防カビ性」「防藻性」を持続することができます。

 

外壁塗装中塗りです。

中塗りには関西ペイントのRSシルバーグロスSⅰを使用しています。

RSシルバーグロスSⅰは低汚染性の塗料なので、外壁に汚れが付きづらく雨水や汚れから建物を守り美観が長持ちします(^O^)

また耐候性も高く、紫外線による変色が起こりづらい特徴もあります。

 

外壁塗装上塗りです。

ちょっと分かりづらいですが、中塗りと少しだけ色を変えて塗装しています。

塗料は中塗りと同じ、RSシルバーグロスSⅰを使用しています。

塗りムラや塗り残しがないように丁寧に塗装したら完成です(^O^)

3回塗りで塗膜を形成することで、塗料の効果が発揮されます。

キレイな白い外壁になりましたね♪

 

★津島市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック