塗装の豆知識やイベント等最新情報をお届けします塗装・塗り替えブログ blog

HOME > 塗装・塗り替えブログ > スタッフブログ > 春から夏には要注意?江南市K様宅でシロアリの予防工事を行いました。

春から夏には要注意?江南市K様宅でシロアリの予防工事を行いました。

スタッフブログ 2022.04.21 (Thu) 更新

こんにちは!

江南市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

本日は江南市K様邸シロアリ予防工事とシロアリについてです(^^)/

 

前回のブログはこちら⇩

★江南市K様邸 足場と水洗い★

★江南市K様邸 シーリング工事★

★江南市K様邸 軒天塗装工事★

★江南市K様邸 付属塗装工事★

 

まずはシロアリについてお話します

シロアリとは?

シロアリは名前に蟻🐜とついていますが、蟻の仲間ではありません。

なんと!みなさん苦手な方も多いと思いますGキブリを先祖としているそうです(゜゜)

シロアリは、森の中では倒木などを土に還すために重要な役割を担っています。

自然界の食物連鎖においては重要な昆虫とされています。

しかし、木造住宅にとっては恐ろしい天敵となります。

 

 

日本でよく見られるシロアリは?

世界にはたくさんのシロアリの種類がありますが、日本で住まいに大きな影響を与えると言われているのが

イエシロアリ

ヤマトシロアリ

最近は外来種の繁殖も目立ってきて、その1種である

アメリカカンザイシロアリ

日本に生息するシロアリの中で最も脅威があるといわれています。

普段は水分の多い湿った木材の中で巣を作って生活しているため、見ることはほとんどありません。

繁殖時期に大量発生する羽アリを見たら要注意です🚫

4月下旬~7月に発生しやすく、昼間の時間帯に限って一斉に飛び立つ習性があります。

羽アリを見つけた場合は、お住まいのどこかに数万匹単位で生息していると思われます( ゚Д゚)

 

 

実際のシロアリ施工の様子

シロアリは寒いと活動性が下がり、冬場の土の中では暖かいところを求めます。

暖かい床下にシロアリが入り込むと、季節に関係なく一年中活発に活動し続けることになります。 

ですので、シロアリ予防には、床下に潜って薬剤を散布します。

 

床下や庭に木材を置くこともシロアリを呼んでしまいますので、不要なものは撤去しましょう。

暖かくなってきた4月からシロアリの繁殖活動時期になります。

大切なお家を守るためにしっかりと予防をするのがオススメです。

シロアリ予防についてもお気軽にお問合せくださいね(^^)/

 

 

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★江南市の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック