塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 北名古屋市でセミフロンルーフⅡで屋根塗装工事を行いました。

北名古屋市でセミフロンルーフⅡで屋根塗装工事を行いました。

こんにちは!

北名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

昨日、トタンとサイディングの外壁塗装工事をご紹介した北名古屋市S会社様の屋根塗装が完工しました(^O^)

今回は、屋根塗装の工事の様子をご紹介します。

★S会社様の足場と水洗い★

★S会社様のシーリング工事★

★S会社様の鉄骨塗装工事★

★S会社様の外壁塗装工事★

 

    

まず最初に屋根をケレンをします。

を削り落とすのと、目荒らしといって表面に細かい傷をつけて塗料の密着を高めるのが目的です。

ケレン作業で下地を整えることで、塗膜の仕上がりや持ちが関係してくるので重要な作業です。

 

   

次に錆止めを塗布します。

錆止めは、KFケミカルのセミフロンエポプライマーⅡを使用しました。

この塗料は防錆性に優れている2液エポキシ錆止め塗料です!

防錆性だけでなく、付着力も優れていて様々な塗装下地に適合します。

 

   

屋根塗装中塗りです。

KFケミカルのセミフロンルーフⅡを使用しました。

4フッ化フッ素樹脂の塗料なので、紫外線や雨風の気象条件に対して優れた性能を発揮します。

屋根は紫外線を直接受ける箇所で、劣化しやすいので高耐久の塗料を塗ると安心できますね(^O^)

 

    

屋根塗装上塗りです。

中塗りと同じ塗料を使用しています。

3回塗りで塗装したら、高耐久の塗膜の完成です(^O^)

 

before

   

 

after

    

ピカピカの屋根に蘇りましたね(^O^)

 

 

★北名古屋市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック