塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(防水)ブログ > 清須市T様邸の屋上防水工事が進んでいます!

清須市T様邸の屋上防水工事が進んでいます!

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

前回、外壁のシーリング工事をご紹介した清須市T様邸の屋上防水工事が進んでいます(^^)/

ウレタン通気緩衝工法という工法で施工しています。

この工法は完成した防水層の内部の湿気や水分を、後から逃がすことができる高度な工法です。

★清須市T様邸の足場と水洗い★

★清須市T様邸のシーリング工事★

 

まず既存の防水シートを撤去します。

 

シートを捲り終えたら、砂やホコリなどを掃除にて取り除きます。

新規防水層を作ると見えなくなる箇所ですが、末端まできちんと手入れします。

掃除が終わったら下地処理完了です(^^)/

 

次に下地補修を行います。

下地にクラック(ひび割れ)が見られたため、樹脂モルタルにて補修します。

ヘラを使って伸ばしたら完成です。

 

before

 

after

 

防水下塗りです。プライマーを塗布します。

プライマーは密着性に優れていて、下地と防水材の密着性を高めるために塗布します。

 

プライマー塗布後、乾燥させてから自着シート貼りを行います。

このシートの裏面には、粘着部空気の通り道になる凹凸があります。

この空気の通り道を通して、脱気筒から湿気や水分を逃します。

隙間やシワが出来ないように丁寧にシートを貼っていきます。

 

シートとシートの間には、ジョイントテープを貼り接着させます。

今回はここまで!

また工事の続きを更新します~(^^)/

 

★防水工事の施工事例はこちら★

★清須市の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック