塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 失敗しない!ツートーンカラーでの塗り分けパターン

失敗しない!ツートーンカラーでの塗り分けパターン

豆知識スタッフブログ 2020.12.04 (Fri) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

 

本日はショールームでお客様と色決めをしています♪

今まで塗装したお客様のお色を参考にさせて頂きました~!

 

どんな色にしようかと考えるのは楽しいですよね(^O^)

せっかく塗装をするので、個人的にはですが、

今までの色とは違ったお色で塗装してみるのをオススメします~(^^)/

もちろん、今の外壁のお色が気に入っていて、同じお色を選ばれる方もいらっしゃいます( *´艸`)

 

本日お打合せをさせて頂いたお客様は、2色で色分けしたいとのご要望でした(^O^)

ツートーンカラーの塗装、とっても素敵ですよね!

色分けの配色のパターンをご紹介させて頂きますね!

 

◇上下で色分けする(1階が濃い色で2階が薄い色)

バランスを重視して1階部分に濃い色をもってくるのが一般的ですね!

最もポピュラーで人気があります。

目の錯覚でお家を大きく見せることが出来ます♪

 

 

 

◇上下で色分けする2(1階が薄い色で2階が濃い色)

最近は1階に薄い色を持ってくるのも流行っています~!

家全体の印象が引き締まってスタイリッシュに見えます♪

 

◇凹凸で色分けをする

ベランダ部分などの凹凸のある部分を色分けする方法です。

部分的な色分けなので、その箇所が目立ち立体的に見えます♪

ワンポイントで濃い目の色を入れる事でオシャレな仕上がりに。

 

◇縦に色分けする

左右で色分けや両サイドで色分けする方法もカッコイイ仕上がりになります。

線が縦に細くなるのでモダンスタイリッシュなイメージに♬

最近のトレンドな塗り分けです。

 

2色で色分けをする際は、暖色系や寒色系、グレー系やブラウン系など

同系色にするのがまとまりがあってオススメです♪

ホワイトとハッキリとしたお色と合わせるとスッキリした印象になります。

タイルやレンガ調と合わせてもオシャレな仕上がりになりますよ(^O^)

塗装できない箇所(サッシ玄関ドアなど)との相性も考えて決めるといいですね!

 

大和創建ではご希望のお客様にはカラーシュミレーションをお作り致します!

この色の合わせ、変じゃないかな?

全体でみるとどんなイメージかな?

など不安は方は是非カラーシュミレーションをお申しつけくださいね!

 

★失敗しない外壁塗装の色選び★

こちらも参考にしてみてくださいね!

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック