塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > マスク配布のご来店御礼と外壁材について(^^)/

マスク配布のご来店御礼と外壁材について(^^)/

豆知識スタッフブログ 2020.03.23 (Mon) 更新

こんにちは!

外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

先日は、マスク配布にあたりご来店頂きありがとうございましたm(__)m

数少ないマスクでしたので、お渡し出来なかった方もいらっしゃってすみません。

いつもご贔屓にしてくださるお客様や、近隣の皆様のお役に少しでも立てたなら嬉しいです。

またマスク入手できましたら、無料配布させて頂きたいと思います(^^)/

ブログにて告知させて頂きますね!

みんなでコロナを乗り切りましょう!!!

 

 

さて、今日はサイディングについてお話します(*’ω’*)

一言でサイディングと言っても実は、種類がありますのでご紹介します。

 

◇窯業系サイディング◇

セメント質と無機質などの材料で出来ている板状の外壁材です。

これらを壁に貼り合わせて壁にします。パネル同士の隙間はシーリングで埋めます。

最近の住宅では、最もよく使われている外壁材です。

・メリット

コスト、機能性、デザイン性など総合的に優れている

施工が比較的簡単

・デメリット 

シーリング材の経年劣化

・メンテナンス時期

約7~8年

 

 

◇金属サイディング◇

金属板を加工して断熱材を裏打ちした外壁材です。

金属板にはいろいろな種類があり、その種類によって耐久性やコストに差があります。

軽量なのでモルタルの重ね貼りにも使用されます。

・メリット

メンテナンス周期が長め

水のしみ込みやひび割れの心配がない

・デメリット

シーリング材の経年劣化

塩害やもらい錆

・メンテナンス時期

約10~15年

 

 

◇樹脂系サイディング◇

演歌ビニール樹脂が使用されたサイディングで窯業系サイディングの1/10の軽さです。

防火性がないのとカラーバリエーションが少ない為、日本ではあまり普及していないが

北米では50%のシェアを誇っています。

・メリット

耐久性、耐候性に優れている

軽い

再塗装が不要(顔料が練り込んである為)

・デメリット

耐火性がない

カラーバリエーションが少ない

・メンテナンス時期

約10~20年

 

 

◇木質系サイディング◇

素材に無垢の木材を使用したサイディングです。

表面に塗装してあるのが一般的です。

木材なので自然とも調和し、木のぬくもりを感じられます。

・メリット

断熱性に優れている

木のぬくもりを感じれる

・デメリット

水に弱い(腐食や変色する)

メンテナンスコストがかかる

・メンテナンス時期

約7~10年

 

 

皆さんのお家はどんな外壁材ですか???

近年では窯業系サイディングのお家が多いですね!

どの外壁材もメリット、デメリットがあります。参考にしてみてくださいね~(^^)/

 

 

★外壁材についてはこちらもご覧くださいね★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック