塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > アスファルトシングル屋根とは?メリット・デメリットを紹介し…

アスファルトシングル屋根とは?メリット・デメリットを紹介します。

豆知識スタッフブログ 2021.10.08 (Fri) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

 

最近、人気が上昇しているアスファルトシングルって知っていますか?

ガラス繊維(グラスファイバー)にアスファルトを配合し、砂粒石粒で表面をコーティングして

着色したものが主流です。

 

お洒落モダンで洋風のお家に非常によく合いますが、石粒の色によってさまざまな

カラーバリエーションがあり、和風のお家にも合います。

北米でのシェア率が高く、100年以上前から使用されている定番の屋根材となっています。

日本でも田島ルーフィングのロフティニチハのアルマなど、様々なメーカーから発売されています。

 

アスファルトシングルは、屋根の複雑な形状や勾配に合わせて施工することが可能なので、

デザイン性を重視したい人にオススメです。

軽量なので建物に負担がかかりにくく、カバー工法にも向いています。

 

 

アスファルトシングル屋根のメリット

・表面が石粒で覆われているため傷つきにくく、防水性に優れている

・非常に軽量で、建物に負担がかかりにくいため耐震性に優れている

・柔らかいので瓦のようにひび割れたり、金属屋根のようにサビたりしない

 

アスファルトシングル屋根のデメリット

・薄く軽量なため強風に弱く、反りやすい

・表面の石粒が剥がれやすく、見た目だけでなく劣化を早める原因になり得る

・水分や湿気、気温の影響を受けやすい

 

 

アスファルトシングルは軽量で施工性耐久性が高く、優れた屋根材です。

また、劣化を防いで美観を保つには、定期的なメンテナンスが重要です。

 

カバー工法も大和創建にお任せください~(^^)/

お問合せお待ちしています☆彡

 

 

★清須市の施工事例はこちら★

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック