塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 外壁・屋根塗装工事中に気を付けるポイントやよくある質問につ…

外壁・屋根塗装工事中に気を付けるポイントやよくある質問について

豆知識スタッフブログ 2021.08.01 (Sun) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

今日から8月に入りましたね!

8月1日は一年を通して8月が水を使う量が多い月であることから「水の日」だそうです。

節水を呼びかけるために1977年から制定されているようなので節水を心がけましょう(^O^)/

 

 

外壁・屋根塗装工事が始まると、大掛かりな工事であるため、普段通りの生活とはいかない部分がいくつかあります。

今回は不安を一つでも無くせるように、塗装工事中に注意するポイントやできないことについてご紹介します!

 

 

・塗装工事中に留守にしてもいい?

よくある質問ですが、留守にすることは問題ありません

しかし、塗装工事中は足場と塗料飛散シートで家全体が覆われています。

シートに覆われているため空き巣に狙われやすく、足場があるため2階以上からの侵入も出来てしまいます。

そのため、普段よりも戸締りのチェックを上の階まで念入りに行うようにしてください(^^)/

ソース画像を表示

 

 

・エアコンは使える?窓は開けれる?

8月に入り、猛暑日が増えていくのでエアコンが使えるか不安に思われている方も多いと思いますが、塗装工事中でも

エアコンの使用は可能です。

窓は塗装工事中に塗料が付着しないように養生をしますが、換気をして風通しを良くしたいと思われる方がいると思います。

窓を開けて、換気ができるように対応してくれる塗装業者を選ぶようにしましょう!

ソース画像を表示

 

 

・洗濯物は外に干せる?

外に干すと、塗料や汚れが付着してしまう可能性があるため外干しはお断りしている塗装業者がほとんどです。

塗料のきつい臭いが衣服についてしまうこともあるため、塗装工事中のお洗濯は「部屋干し」をお願いしています。

塗装工事前に部屋干しできる環境を整えておくことをオススメします。

 

 

塗装工事中に注意するポイント

・窓の施錠をしっかりと行う

塗装工事の前に、高圧洗浄機にて外壁や屋根の汚れを洗い流します。

わずかな隙間でも建物内部に水が浸入してしまう可能性があるため、施錠をしましょう。

施錠することで防犯対策にもなりますし、作業で発生する音も静かになります。

 

・塗料の塗りたてに注意

お出掛け前に、無意識に壁に寄りかかったり、柱に掴まったりをしている方は塗装工事中は注意しましょう。

衣服や手に塗料が付着してしまうとなかなか取れません。

塗装工事中は物を立てかけたり、触ったりしないようにしてくださいね(^O^)

 

 

いかがでしたか?

満足度の高い塗装を実現させるためには、塗装工事中に疑問に思ったことはすぐに確認することが大切です。

外壁や屋根塗装は、頻繁に行うものではないため疑問点があれば妥協せず話し合うことも大切ですし、疑問を解決する

ことでお客様の不安を軽減できると思います。

なにか気になることやご相談がある方は、お見積りやご相談無料ですのでお気軽にお問い合わせください!

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック