塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 外壁、屋根のカビ、コケはどうして発生するのか?

外壁、屋根のカビ、コケはどうして発生するのか?

豆知識スタッフブログ 2021.06.30 (Wed) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

北側や日の当たらない箇所でよく見るカビコケ

緑や黒で見た目も悪くなってしまいます。

 

 

カビやコケはどうして発生するのか知っていますか?

主な原因は水分です!

水回りやお風呂場によくカビが発生しますよね(*_*;

適温水分が十分にある場所だと、発生する原因になります。

 

カビやコケは胞子を飛ばして繁殖します。

カビやコケの着床した箇所に、十分な湿度・栄養があるとそこで爆発的繁殖していきます。     

 

カビ、コケの対策は?

ズバリ!こまめな掃除です(^▽^;)

めんどくさいと思われるかもしれませんが、月に1回、外壁を洗うだけでも違います(^^)

家庭用の高圧洗浄機などで洗い流すだけでも効果があります。

また、塗り替えの際に、防カビ性防藻性の高い塗料で塗り替えするのもいいですね!

お家の中の水回りなどは、水分を拭き取ったりして、カビやコケが好む環境を作らないことです。

カビ、コケは美観を損ねるだけでなく、お家にもダメージを与えます。

特にカビは、有害な物質を出して人体に悪影響を及ぼすものも数多く存在します。

皮膚炎や喘息などのアレルギー真菌症、食中毒などの各種疾病を引き起こす原因もあります。

健康被害が出たら怖いですよね(>_<)

また、どんどんと増殖しますので、早め早めの対策がオススメです!

 

 

 

★外壁塗装の施工事例はこちら★

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック