塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 信用して大丈夫?外壁塗装の格安見積もりについて

信用して大丈夫?外壁塗装の格安見積もりについて

豆知識スタッフブログ 2021.04.25 (Sun) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

外壁塗装業者はみなさんお住まいの地域でもたくさんあり業者選びは迷いますよね(>_<)

業者の中では、一般的な価格より格安で工事をする業者も存在します。

お家の大きさにより異なりますが、戸建て住宅の場合一般的には100万円前後で外壁塗装工事ができます。

しかし、40万から50万しかかからない!、工事料金は一律!などの格安プランを用意している業者がいます。

今回は格安業者に頼まない方がいい理由についてご紹介します。

 

格安業者が低価格な理由について

外壁塗装は、「足場の設置」、「水洗い」、「下塗り」「中塗り」「上塗り」の工程があり、クラックやシーリングに

劣化が見られる場合は劣化した部分の補修が必要なため、すべてをきちんと行うと100万円前後くらいの料金になります。

お値段が安いと嬉しい気持ちになりますが、通常の金額より半分以下の料金で塗装できるということは格安業者は必要な工程を省いている可能性があります。

・塗料の量を増やすために既定の量より薄める

・資格や経験のないアルバイトを雇って塗装させる

・家庭用の安い高圧洗浄機を使う

・人件費削減のため、施工期間を短縮する(既定の乾燥時間を守らないなど)

など、価格を抑えるには必要な工程を省くしかありません。

このような工事をされてしまうと、どんないい塗料を使用しても10年も持ちません。

3年から5年ほどで早期劣化症状が見られ、塗り替えが必要になってきます。

 

建物によって外壁材の種類、劣化の症状などが異なります。

築年数が長く劣化が激しい場合などは下地補修や処理が必要になり、費用も発生します。

一律価格は、お得感がありますが下地補修の料金が入っていない場合などあり塗装しても早期剥がれの原因になります。

ただ、格安業者だからといって手抜き工事をするとは限らないので、なぜ低価格なのか詳しく聞いてみて下さいね!

見積もりは1社だけではなく、何件かの業者にお願いして比べるのことをオススメします(^O^)

大和創建では、お客様一人、一人に合わせたお見積りやプランを提案させて頂いています!

お気軽にお問い合わせくださいね(^^)/

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック