塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > お家の外壁の黒ずみや汚れの種類と原因は??

お家の外壁の黒ずみや汚れの種類と原因は??

豆知識スタッフブログ 2020.11.10 (Tue) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

 

大切なマイホームの外壁が黒ずみ汚れが目立っていたら嫌ですよね(*_*;

本日は外壁の黒ずみや汚れの種類についてお話します(^^)/

 

 

まず、外壁の汚れと言っても色々種類があります。

1.カビ

カビが生えると外壁が黒く汚れます。湿気などの水分を吸って成長・繁殖していく菌類です。

 

2.コケ

緑色の汚れです。カビと同じように湿気を好みます。カビは菌類ですがコケは植物の一種です。

放置するとどんどん広がってしまいます。

 

3.雨だれ

雨が何度も同じ箇所に流れるとできる筋状の汚れです。雨水の流れに沿って黒ずみます。

 

4.サビ

 

金属が空気中の酸素や水と反応して起こる汚れです。

錆びたまま放っておくと金属に穴があく可能性があります。

 

他にも空気中のチリホコリ排気ガスなども原因で黒ずみます。

 

 

では、なぜ外壁は汚れるのでしょうか?

汚れやすい場所環境に原因があります。

 

・日差しが当たらない場所、湿気が多い場所

湿気が溜まりやすくカビ、コケが発生しやすくなります。

 

・凸凹のある外壁

ホコリやチリには油性分が混ざっているので凸凹に接着してしまい離れなくなります。

 

・サッシや換気フードなどの突起物まわり

突起物があると雨水が垂れてその流れに沿って黒ずみます。

換気フードまわりはキッチンから油を含んだ空気が排出されるので、黒ずみやすいです。

 

 

原因はわかりましたか?

次は、外壁の汚れの洗浄方法などについてご紹介しますね~(^^)/

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装工事の施工事例はこちら★

 

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック