塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中ブログ > 清須市にてオートンイクシードでシーリング工事を行いました!

清須市にてオートンイクシードでシーリング工事を行いました!

施工中ブログスタッフブログ 2020.10.15 (Thu) 更新

こんにちは!
清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

先日、ブログでご紹介しました清須市K様邸シーリング工事が完了しました(^^)/

 

 

シーリングとは、サイディングボードとサイディングボードとの隙間を埋める工事です。

シーリングは、隙間を埋め雨水が入り込まないようにする役割と地震などによる建物の揺れを緩和する役割があります!

 

 

こちらが施工前の様子です。

シーリングにヒビ割れが見られ劣化しています。

シーリングの耐用年数は7年から10年と外壁に使う材料の中で一番寿命が短いです。

シーリングが痩せていたり、ヒビ割れが見られたら打ち替えが必要です。

 

 

耐久性の高いオートンイクシードを使用しました!
★オートンイクシードについて詳しくはこちら★
大和創建はオートンイクシード認定施工店です!

 

 

まず最初に既存のシーリングを撤去します。

 

 

プライマーを塗布します。

プライマーを塗ることにより、密着を良くします。

 

 

シーリングを打設します。

 

 

ヘラで中に隙間ができないよう均一にならしていきます。

 

 

養生テープを取ったら、シーリング完成です(^^)/

 

 

 

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装工事の施工事例はこちら★

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社
大和創建にお任せください!!
詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック