塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中ブログ > 清須市にて築20年以上のお宅の外壁塗装がはじまりました~!

清須市にて築20年以上のお宅の外壁塗装がはじまりました~!

施工中ブログスタッフブログ 2020.10.13 (Tue) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

台風が過ぎたらまた暑くなりましたね~( ゚Д゚)

今日は広い範囲で夏日になるそうですよ~!

夕方以降は気温が低くなりますので、気温差で風邪ひかないように気を付けてくださいね!

 

 

さて、清須市K様邸外壁塗装工事が始まっています♪

週末までいいお天気が続きますので、絶好の塗装日和です(^^)/

 

足場仮設です!

K様は看板を見てご来店頂きました(^O^)

築20年ほどではじめての塗装です。

パッと見はキレイに見えますが、細かく調査していくと気になる箇所が

ありました。

 

現場調査の時の様子です。

 

クラック

外壁に水分がつき、乾燥するときに、水分の蒸発などにより収縮 が生じ、ひび割れが起こります。

また建物への力のかかり方でできる場合もあります。

 

 

チョーキング

塗膜が白亜化現象を起こしています。塗料の中の顔料がチョークのような粉状になり消耗しています。

チョーキングは塗膜の劣化の最も判り易いサインであり、塗り替え時期のサインでもあります。

 

 

鉄部は水や空気にさらされると錆が発生します。

ケレンにて錆を落として錆止めを塗布してから塗装致します。

 

次回から塗装の様子をご紹介していきますね~(^^)/

どんな色になるか楽しみですね~!

 

 

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装工事の施工事例はこちら★

 

 

 

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック