塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ - 豆知識 blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

清須市、あま市、津島市で外壁塗装、屋根塗装をお考えの皆様へ

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。     3月に入って暖かくなってきて春を感じるようになりましたね~! 春と言えば。。。塗装のシーズンです(^O^) ベストシーズンと言われている春に、外壁や屋根の塗り替えはいかがですか?   なぜ春がベストシーズンと言われているのか?   外壁塗装、屋根塗装は天気が工事の進捗を左右します。 塗料を塗って乾燥させるという工程を繰り返します。そのため、乾燥に適した湿度と気温が不可欠です。 湿度や気温の条件が良くない環境では、うまく乾燥させることができず、工期が伸びる可能性も。 雨天や雪が降る日は工事ができず、強風や台風のおそれがある日も危険です。   春は、比較的雨が少なく、気温も湿度も安定しているので塗料の乾きが早く、工事がスムーズに進むため 塗装に向いており、ベストシーズンと言われています~!   しかし、夏や冬に塗装ができないという事ではありません。 塗装が出来ない条件は、湿度85%以上、気温5℃以下です。 気温5℃以下は、冬の朝晩に多いので作業時間の昼間は、基本的に塗装可能です。 湿度85%とは雨が降っている状態です。 積雪地域や氷点下になる地域は冬の作業は難しいですが、この辺りの地域では1年中施工が可能です~!     春は塗装に人気な季節なので、希望の日程が埋まってしまうこともあります。 相見積もりなどを何社かとると意外と時間がかかってしまいますので、春の塗装を希望する方は、 早めの動き出しがオススメです~(^O^)   塗装をお考えの方は、大和創建にも是非、お見積りさせてください~! お客様のライフプランに合わせたご提案をさせて頂きます。     ★外壁塗装工事の施工事例はこちら★ ★清須市の施工事例はこちら★ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年03月06日 更新

豆知識スタッフブログ

あの人気芸人とのコラボCMも!関西ペイントの接触感染対策シート!

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   新型コロナウイルスのワクチン接種がはじまり、少しずつ感染者も減少してきましたが、 まだまだ心配ですね。 この1年でマスクや除菌シートなどが欠かせない日常となってしまいましたが、 ドアノブや手すりなどもウイルスの付着が気になりますね(>_<)   そこで、 ウイルス接触感染対策に!ウイルス99.9%減少! 関西ペイントの接触感染対策シートはいかがでしょうか?   M-1優勝したことのある大人気芸人!ミルクボーイのお二人とのコラボCMで 商品名と商品特徴を漫才で紹介しています(^^)/     ↓ 商品の詳しい説明はこちら ↓ ウイルス接触感染対策に!ウイルス99.9%減少! 接触感染対策シート 自然素材の消石灰を主成分とした漆喰塗料をコーティングした除菌・抗ウイルスシートです。 好みの形に切り貼りできるシール状になっています。 表面に付着したウイルスを不活化させたり、細菌の増殖を抑える効果があります。 ウイルスの感染原因の1つである接触感染は、ドアノブや手摺などに付着したウイルスに 手が触れることで、その手を介して鼻や口、目、粘膜などから感染すると言われています。 ウイルスは金属やプラスチックなどに付着するとしばらくの間残っていますので、 付着しやすいドアノブや手摺などに貼って感染、拡大の対策が可能です。   ウイルス99.9%減少! 付着したウイルス・細菌の増殖を抑える効果が認められています。 ◇効果の秘密 漆喰の主成分である消石灰は、強アルカリ性(pH値11以上)を示し、菌やウイルスが 増殖できない環境です。 漆喰成分に接触した菌・ウイルスを強アルカリの効果により、その感染性を失わせる事で、 抗ウイルス・抗菌性能を発揮します。   ◇使い方 ①必要な長さにカット✂ ②シートを剥がして貼り付ける とっても簡単です♪ 1枚の使用目安  L型ドアノブ2個程度 交換目安  約6カ月(汚れてきたら早めに交換してくださいね) 貼り付け可能な素材 ステンレス・木・アクリル・塩ビ・ガラスなど     気になる方はお問合せくださいね~(^^)/   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年03月05日 更新

豆知識スタッフブログ

ハウスメーカーで建てたお家を塗装専門店で塗り替えするメリット・デメリット

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   前回のブログでハウスメーカーで塗り替えするメリット・デメリットをご紹介しましたので、 今回は塗装専門店で塗り替えするメリット・デメリットをご紹介します(^^)/   塗装専門店で塗り替えするメリット ・費用がお値打ち ハウスメーカーに比べると地元の塗装専門店は広告費用や諸費用も抑えられる為、 かなりお値打ちに塗装出来ます。大手の半額程とも言われています。 自社施工のところなら中間マージンもない為、低価格で品質も安心できると思います。   ・塗料の種類が多い ハウスメーカーに比べて、検討、入手できる塗料の種類が多いです。 気になるお悩みに対応する塗料や、お客様のご予算から豊富な選択肢の中から提案できます。   ・お家に合わせて適切な対応が可能 塗装専門店なので担当者の塗装に関する知識が豊富です。 建物や状態にあった適切な提案が出来ます。     塗装専門店で塗り替えするデメリット ・知名度が低い 地元に密着した塗装専門店なので、ハウスメーカーに比べると、やはり知名度では圧倒的に劣ります。 規模も小さい為、倒産の可能性もあり得ます。   ・希望の時期に施工できない可能性がある 自社施工の場合は、1度に塗装できる棟数に限界があるため、人気な時期に埋まってしまっている 可能性もあります。   ・業者探しが難しい ほとんどは優良な会社ですが、外壁塗装は手抜き工事をしやすいこともあり、中には悪徳業者も存在します。 相見積もりを数社取ったり、安心して施工を任せられる業者を自分で探さなければいけません。     ちなみにですが、業者探しの際は、 資格を持っているか? 自社施工か? 地元密着の会社か? スタッフの対応はどうか? など参考にチェックしてみてくださいね(^^)/               ★外壁塗装工事の施工事例はこちら★     外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年02月23日 更新

豆知識スタッフブログ

建ててもらったハウスメーカーで塗り替えするメリット、デメリット

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   ハウスメーカーで建てた方からよく聞く悩みですが、 「外壁、屋根の塗り替えはハウスメーカーにお願いしないといけないのか?」 定期的にハウスメーカーが点検に来て、時期が来れば塗り替えの提案をされると思いますが、 その塗り替えの費用が、大手ハウスメーカーという事もあり、とても高いのだそうです。   そこでメリット・デメリットを挙げてみたいと思います。   ハウスメーカーで塗り替えするメリット ・安心感 これが1番じゃないでしょうか? 安心感とブランド力 は大きな魅力ですね。 建てたハウスメーカーにずっとメンテナンスを任せる、最後まで家を見てもらうという事で 得る信頼と安心感は絶大です。   ・建物の構造を分かっている ハウスメーカーは新築時の図面やデータを持っています。 あなたのお家の構造、外壁材の特性なども分かっているので適切な提案をしてくれます。   ・保証期間が延びる よく聞きますが、塗り替えをすることによって保証が延長されるようですね。 他社で施工すると保証が切れてしまうそうです。   ハウスメーカーで塗り替えるデメリット ・価格が高い やはりこれが1番ネックなのではないでしょうか。。。 大手というのもあり、宣伝、広告料などが上乗せされてしまいますので、 (芸能人を起用してたりすると中小企業とは比べ物にならないですね) どうしても高くなってしまいます。   ・塗れる塗料が決まっている 他社との差別化を図るために、独自の塗料しか選べない何てこともあります。 塗料メーカーが開発した塗料をラベルを変えて独自の塗料としている場合もあります。   ・品質は下請けによる ハウスメーカーに依頼しても結局塗装をするのは、下請け業者です。 施工の品質は下請けの質で決まってしまいます。   次回は、塗装専門店で塗り替えするメリット、デメリットをご紹介しますね!             ★外壁塗装工事の施工事例はこちら★     外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年02月21日 更新

豆知識スタッフブログ

気になる外壁の雨垂れ!雨垂れの原因と自分でできる洗浄方法

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。     外壁の美観を損ねる原因は、色褪せや汚れ、苔、カビなど様々な原因がありますが、皆様のお家には写真のような黒い筋が外壁にありますか? この黒い筋は雨垂れと言って空気中の汚れが雨の流れとともに外壁に付着した汚れです! 今回は、雨垂れの原因と、自分でできる洗浄方法をご紹介します(^^)/          雨垂れの原因 突起物があると、雨水が垂れて、その雨水の流れにそって黒ずみます。 雨垂れの黒ずんだ汚れには「空気中の排気ガス」、「雨に含まれる炭酸カルシウム」、「土埃」などの汚染物質が含まれています。 そのため、雨垂れは通常の水洗いだけでは完全に洗い流すことができません。 突起物のある場所に雨垂れは発生しやすく、「通気口」や「サッシの下側」「手摺の下側」などに発生しやすいです。     自分でできる外壁の雨垂れの洗浄方法 中性洗剤で洗い落とす 外壁についた雨垂れには食器用洗剤などの中性洗剤が効果的です! 水洗いで落とせるだけ汚れやほこりを除去し、ぬるま湯で薄めた洗剤をスポンジに含ませて外壁に傷がつかないように優しく洗います。 外壁に洗剤が残っていると変色する可能性があるため、水洗いでしっかりと洗い流してくださいね! (酸性・アルカリ性の洗剤や、クレンザーが入った洗剤は変色や外壁に傷がつく可能性があるので注意して下さい) 中性洗剤を使用しても洗い流せない汚れには、ホームセンターに売っている専用のクリーナーがオススメです(^^)/     お家にあるもので簡単にできる洗浄方法なので良かったら試してみてくださいね(^O^)     外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック   2021年02月18日 更新

豆知識スタッフブログ

ベランダや屋上の防水塗装の劣化症状とチェックポイントについて

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   今回はベランダや屋上の劣化症状についてご紹介します(^^)/ 最近、雨漏りのご相談の増えてきました。 ベランダや屋上の劣化をそのままにしておくと雨漏りの原因や建物内部の腐食に繋がります。 そうなる前にまず、お家のベランダや屋上のセルフチェックをしてみましょう!   ベランダや屋上の劣化する原因 ベランダや屋上は、紫外線や雨風にさらされ続けるため劣化しやすい場所です。 ベランダは洗濯物を干すスペースとして活用されている場合が多いため、歩いた時の摩擦などで塗膜がだんだん劣化していきます。     ベランダや屋上の劣化症状 ・ひび割れ     外壁や屋根にも発生するクラック(ひび割れ)はベランダや屋上にも発生します。 防水塗装は下地(防水層)と表面(トップコート)に分かれています。 防水層までひびが入っている場合、雨漏りの原因になるため補修が必要です。     ・色褪せ 色褪せは経年劣化や紫外線により発生します。 色褪せは防水機能の低下のサインでもあります。     ・塗膜の剥がれや膨らみ 塗膜の膨れが見られる場合はクラック(ひび割れ)などから雨水が内部に浸水している証拠です。 雨水が蒸発する時に膨張が起き、塗膜の膨れが発生します。     ・植物や苔・カビの発生 植物や苔は湿ったところや水がある場所を好みます。 本来、水はけがいいはずのベランダや屋上に植物が見られた場合は水はけが悪くなっている証拠です。 湿った状態が続くとトップコートが破断してしまい、防水層の劣化が早まる恐れがあります。     ・水溜まりができる 排水溝(ドレン)にゴミが詰まっていてうまく排水ができず、水が溜まることがあります。 また、排水するために勾配がついていますが経年による歪みで水はけが悪くなることがあります。 排水溝に詰まっているものを除去することで解消するケースもあります。   いかがでしたか? 一つでも当てはまっている場合、防水塗装をおすすめします! お見積り、ご相談無料ですのでお気軽にお問い合わせくださいね(^O^)   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック   2021年02月17日 更新

豆知識スタッフブログ

外壁・屋根塗装をお考えの方必見!溶剤(油性)塗料のメリット・デメリットについて

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   ♥Happy Valentine's Day♥ 今年はバレンタインデーが日曜日ですね♪ おうちバレンタインが流行るみたいでいつもと違うバレンタインになりそうですね!     前回のブログで水性塗料のメリット・デメリットについてご紹介しましたので今回は「溶剤塗料のメリット・デメリット」 についてご紹介します(^^)/ ★水性塗料についてのブログはこちら★   ◇溶剤塗料◇ 塗料は顔料・樹脂・添加物で出来ていて、シンナーなどの溶剤で溶かすことにより塗ることができます。 溶剤で溶かした塗料のことを溶剤塗料といいます。 シンナーなどを有機溶剤はにおいが強く、引火性高いため塗料の管理や取り扱いを徹底する必要があります。 ◇溶剤塗料のメリット・デメリット◇ ・メリット ・耐久性が高い 水性塗料より外壁や屋根の塗装の劣化原因の1つの紫外線に強い塗膜ができる ・ツヤ出しができる ツヤがある外壁が好みの方には嬉しいメリットですよね! ツヤがある外壁は汚れが雨水により流れやすい効果もあります。   ・デメリット ・費用が高い 水性塗料に比べると費用が高いです。 ・シンナーを使用するためにおいが強い ・ツヤなしがない 完全にツヤのない外壁にすることは出来ません。 ツヤのない外壁がお好みの方にはデメリットですね。 いかがでしたか? ぜひ、水性塗料と比較しながら検討してみてくださいね! 耐久性を比較すると溶剤塗料の方が耐久性があります。 塗料を決める時はメリット・デメリットを把握してなにを重視するか決めると選択しやすくなると思います! ご相談やお見積り無料ですのでお気軽にご相談してくださいね(^^)/     外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック~   2021年02月14日 更新

豆知識スタッフブログ

外壁・屋根塗装をお考えの方必見!水性塗料のメリット・デメリットについて

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   外壁・屋根塗装に使用する塗料は「水性塗料」と「溶剤(油性)塗料」の2種類があることはご存知ですか? これから外壁や屋根の塗装をお考えの方や、塗料について知っておきたい方に塗料の種類とメリット・デメリットについてご紹介します(^^)/ 今回は水性塗料についてです!     ◇水性塗料と溶剤(油性)と塗料の違い◇ 外壁や屋根塗装用の塗料に含まれる「顔料」「樹脂」「添加物」は個体のため塗布することができません。 その個体を溶かすためには液体が必要になります。 水性塗料と溶剤塗料の違いは希釈するために使用する液体の違いです。 水性塗料は塗料の希釈に「水」を使用し、溶剤(油性)塗料はシンナーなどの「溶剤」で希釈します。   ◇水性塗料◇ VOC削減を受け、環境にやさしい塗料の開発が進み出来たのが、塗料を水で希釈する「水性塗料」です。 水を使って塗料を希釈するため、溶剤塗料に比べると大幅なVOC削減効果があります。 水を使っているから「においがしない」「無害で安心」と思われがちですが、実際は塗料を安定させるためVOCが少し 入っているため無臭で無害ということではありません。   ◇水性塗料のメリット・デメリット◇ ・メリット ・においが少ない 溶剤塗料に比べるとにおいが少ないのが特徴です。 ・価格が溶剤塗料と比べると安い   ・デメリット ・塗装できない下地がある 水性塗料は鉄部には使えません ・溶剤塗料より耐久性が低い ・ツヤが落ちやすい     いかかでしたか? 次のブログで溶剤(油性)塗料についてご紹介しますので、ぜひ比較しながら塗料を選んでみてくださいね! 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック~ 2021年02月13日 更新

豆知識スタッフブログ

外壁塗装に最適な季節と塗り替えのタイミングについて

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。     最近、お客様から「塗装をするのに最適なタイミングや季節はいつ?」と聞かれることが増えてきました。 外壁塗装は頻繁に行うことではないので疑問が沢山ありますよね! そんな方のために外壁塗装に適した時期についてご紹介します(^^)/     ◇外壁塗装に適した季節 外壁塗装に適した時期は「春」と「秋」です! 外壁塗装は「気温が15~30℃、湿度75%以下」の時が塗装に適していると言われています。 夏と冬に全く塗装ができないというわけではありませんが、雨や結露が塗料を流してしまったり、湿度が高いと塗料が乾くのに時間がかかります。 天候が悪い場合、塗装工事を行うことができないので夏と冬は工事が予定通りに進まないことがあります。 比較的、雨が少なく気温も湿度も安定している春は塗料の乾きが早く、工事がスムーズに進むため外壁塗装に向いている季節なんです(^O^)     ◇外壁塗装をするタイミング 「築10年」または、「前回の塗装工事から10年」が塗装を考えた方がいい年数です。 しかし、年数は目安なのでお家の「劣化症状」で判断すると確実です。   ◇劣化症状 ・チョーキング現象 ・シーリングの劣化 ・塗膜の剥がれや色褪せ ・ひび割れ(クラック) このような劣化症状が見られる場合、放置しておくと家の内部にまで劣化が進んでしまう可能性があるため外壁塗装をすることをオススメします!   毎年、春はたくさんのお問合せを頂きますので塗装の春に塗装をお考えの方は、早めのお問合せをオススメします! お見積り、ご相談無料ですのでお気軽にお問合せ下さいね(^^♪   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック~ 2021年02月12日 更新

豆知識スタッフブログ