塗装の豆知識やイベント等最新情報をお届けします塗装・塗り替えブログ - 施工中(外構工事)ブログ blog

HOME > 塗装・塗り替えブログ > 施工中(外構工事)ブログ

施工中(外構工事)ブログの記事一覧

名古屋市でタイルと塀の洗浄と、手摺塗装工事を行いました。

こんにちは! 名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   名古屋市名東区S様邸の、タイル洗浄工事と手摺塗装工事を行いました。 ★名古屋市の施工事例はこちら★ ★その他工事の施工事例はこちら★   では、まずタイル洗浄からご紹介します(^O^)     タイルと塀を高圧洗浄機を使って洗い流します。 1枚目のタイルの汚れは、靴の裏についた「砂や土」が原因になることが多く、毎日だんだんと蓄積して頑固な黒ずみになります。 黒ずみや汚れは放置してしまうと、だんだん固まってしまい簡単には落ちなくなります。 2枚目の塀の黒ずみは、「排気ガスやスス」、「コケやカビ」が原因になることが多いです。 排気ガスに含まれる油分がさらに、汚れを引き寄せるためどんどん黒ずみ美観を損ねてしまいます。 定期的に業者による高圧洗浄または、軽度の汚れであればホースで水洗いを行うだけでも効果的です!!         大和創建では、ご近所の方のご迷惑にならないように防音型の高圧洗浄機を使用しています。 また、節水バケツを使用して水が無駄にならないように工夫しています(^O^)   before   after 階段・タイル・塀の汚れが落ちてピカピカに蘇りましたね(^^♪ 外壁や屋根塗装なども大切ですが美観を維持するためにはお家の周りもキレイにするのも大切ですね!   次は手摺塗装をご紹介します。 まず、最初にサンドペーパーを使用して手摺をケレンします。 手摺の錆や古い塗膜を除去することで、下地と塗膜の密着性が高まって錆の発生しにくい高耐久の塗膜を形成することができます。 鉄部は水や空気にさらされると錆が発生するため、定期的なメンテナンスが大切です。   次に錆止めを塗布します。錆止めは2液型エポキシ錆止め塗料のRSバリアを使用しました。 錆止めを塗布することで、錆が発生しにくくなります。        手摺塗装1回目と2回目です。塗料はユメロックシリコンを使用しました。 この塗料は、ウレタン樹脂の強靱性、シリコン樹脂の高耐候性、低汚染性の機能をハイブリッドさせた、弱溶剤型の環境配慮塗料です。 耐候性が高く、汚れが付きにくい塗料なので長期に渡り手摺を保護し、美観を維持することができます。   before        after     施工前は色褪せが見られしたが、ピカピカの手摺に蘇りましたね(^O^) S様、ありがとうございました。また何か、お家のことでお困りごとがございましたらお気軽にご相談ください!   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2022年02月03日 更新

施工中(外構工事)ブログ

清須市で砂利から土間コンクリート工事を行いました。

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   本日は、清須市S様宅の土間打ち工事の様子をご紹介させて頂きます(^O^)   土間打ち工事とは? 主に床面に施工する平坦なコンクリートのことを指します。 玄関に続くアプローチや、駐車スペースなどに多く用いられる 「外構工事」 で 幅広く色々な場所に採用されています。   駐車場をコンクリートにするメリットは? 圧倒的な強度と耐久力にあります! 砂利などはどうしても重みで沈み込んでしまいますが、コンクリートならその心配はありません。   では、簡単に施工手順を紹介していきますね~!   こちらは施工前です。 砂利に草が生えていますね。 草を撤去し、鋤取り工事をして数センチ彫り込みます。   ワイヤーメッシュと呼ばれる鉄筋(網目状に溶接された金網)をいれます。 ひび割れ防止効果があり、コンクリートの強度も増します。   セメント・水・砂・砂利を合わせて配合したコンクリートを流し込みます。 勾配を付けながら全体にコンクリートを打ち込みます。   コンクリート全体をならして表面をキレイに整えます。 金鏝でツルツルに仕上げます。 職人の腕の見せ所です(^O^)   完成です(^^)/ 乾くまで数日待ちます。 誤って入らないようにコーンを置かせてもらいました。   S様ありがとうございました! 職人にもお褒めの言葉を頂きありがとうございます。 今度ともよろしくお願いいたしますm(__)m     ★清須市の施工事例はこちら★ ★外壁塗装の施工事例はこちら★ ★屋根塗装の施工事例はこちら★ 外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年10月18日 更新

施工中(外構工事)ブログ

あま市でラジカル制御型シリコン塗料でベランダの腰壁塗装を行いました。

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   先日、トップコートの塗り替えでご紹介させて頂いたあま市K様邸(^^) ベランダ部分の腰壁塗装もさせて頂きましたので、ご紹介します~! ★前回のブログはこちら★   クラック補修 クラックが見られましたので、コーキングで補修しました。   下塗り 関西ペイントのRSサーフを使用しました。   中塗り ラジカル制御型シリコン塗料の関西ペイントのRSシルバーグロスSiを使用しました。 シリコン塗料よりもワンランク上のグレードで塗膜の劣化を促進させるラジカルを抑える物質を 含んでいるので、チョーキングが起こりにくい塗料です。   上塗り 中塗りと同じ塗料を2回塗りで重ねて塗膜を形成します。   施工前 汚れや苔などが見られますね   施工中   施工後 色はそのままでピカピカになりました。   腰壁も塗装する事で、ベランダ全体がキレイになりましたね(^^)/   K様ありがとうございましたm(__)m     ★清須市の施工事例はこちら★ ★あま市の施工事例はこちら★ ★防水工事の施工事例はこちら★   外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年05月18日 更新

施工中(外構工事)ブログ

岐阜県O様邸でウッドデッキと防草シートの設置を行いました!

こんにちは! 清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。   岐阜県O様邸で外構工事が完工しました(^^)/ 外構工事では防草シートの設置とウッドデッキの設置を行いました!     防草シート施工前 所々に雑草が見られます。 雑草処理は重労働で腰を痛めたりと大変な作業ですよね(*_*; 雑草対策に便利なのが「防草シート」というシートなんです! 防草シートは高速道路の中央分離帯や農地など一般家庭以外でも使われています。   防草シート施工後 シートを敷くことにより太陽光が植物に当たらないため植物の生育を防ぐことができ、風に運ばれてきた種子もシートに防がれて 土に触れないので発芽するのを防ぐことができます! 防草シートは人が歩いたり、紫外線など経年による劣化が起こります。 長持ちさせたい場合は、O様邸のように砂利やパークチップを敷くと寿命が延びます!   ウッドデッキ施工後 リクシルの樹ら楽ステージデッキというウッドデッキを設置させて頂きました! このウッドデッキはシロアリや腐敗に強く、ささくれや干割れができないので小さいお子さんやペットがいるお家でも安心ですね! リモートワークやお家時間が多い今、ウッドデッキがあれば気分をリフレッシュできそうですね(^^♪         外壁塗装・屋根塗装なら弊社 大和創建にお任せください!! 詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック 2021年01月19日 更新

施工中(外構工事)ブログ