塗装の豆知識やイベント等最新情報をお届けします塗装・塗り替えブログ blog

HOME > 塗装・塗り替えブログ > 豆知識 > 失敗しない外壁塗装の色選びの手順とは?

失敗しない外壁塗装の色選びの手順とは?

豆知識スタッフブログ 2022.03.25 (Fri) 更新

こんにちは!

清須市、あま市、稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

外壁塗装で今の色から変える場合、色選びに悩みますよね(>_<)

実際に塗ってみると思ってた色と違ったや、思ったより明るかったなどの声も聞きます。

 

本日は失敗しない外壁塗装の色選びの手順をご紹介します♪

・面積効果を理解する

面積効果の影響をしっかりと理解することで、イメージと違ったと後悔することがなくなります。

面積効果は、目の錯覚で同じ色でも面積により明るく見えたり、暗く見える現象のことです。

明るい色の場合は、面積が大きい方が明るく(薄く)、鮮やかな見た目になります。

反対に暗い色の場合は、面積が大きい図形の方が暗く、濃く見えます

外壁塗装では色見本と比べると、塗装の面積がかなり大きいので、予め面積効果を考慮して

選ぶ必要があります。

 

・カラーシュミレーションを利用する

大和創建ではカラーシュミレーション無料で作らせて頂いています。

イメージを掴むために、お好みの色でカラーシュミレーションを作ってもらいましょう。

液晶やプリンターによって、実際の色とは多少異なるかもしれませんが、

全く違う色にした場合のイメージが掴みやすいです。

 

・見本板を作ってもらう

候補の色が決まったら、A4サイズくらいの見本板を作ってもらえますので、お願いしましょう。

実際の塗料で塗装した見本板は、小さな見本帳よりも光沢の具合も確認できます。

実際に外壁に添えて太陽が当たった時の見え方なども確認するのがオススメです。

 

外壁塗装における色の基礎知識!色の三属性とは?

失敗しない屋根塗装の色選び!色選びのポイントは?

外壁塗装の色が与える印象や効果について~暖色系・寒色系編~

外壁塗装で人気な5色!外壁の色が与える印象や効果について

失敗しない外壁塗装の色選び!外壁塗装の人気色は?

こちらの記事も参考にしてみてください♪

 

 

★施工事例はこちら★

★カラーシュミレーションについてはこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック