塗装の豆知識やイベント等最新情報をお届けします塗装・塗り替えブログ blog

HOME > 塗装・塗り替えブログ > 豆知識 > 外壁塗装工事でよく聞かれるご質問と回答

外壁塗装工事でよく聞かれるご質問と回答

豆知識スタッフブログ 2022.02.04 (Fri) 更新

こんにちは!

清須市、あま市、稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

本日は外壁塗装工事でよく聞かれる質問をまとめてご紹介します(^O^)

外壁塗装工事をご検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね!

★施工事例はこちら★

 

①外壁塗装に足場は必要?

戸建て住宅は基本的に2m以上の高さがあるため、仕上がり職人の安全性の確保のために足場は必要です。

また、足場を覆い被さるように設置してある「塗料飛散防止シート」は、近隣のお家に塗料や汚れが飛び散らないようにすること

近隣トラブルを防ぎます。

ソース画像を表示

 

②外壁塗装は定期的に行わないといけないのか

家電に耐久年数があるように、塗料にも耐久年数があるため定期的なメンテナンスが大切です。

塗装は建物を守るためや、美観を維持するために行いますが、塗膜は紫外線雨風の影響を日々受けているため劣化します。

ひび割れや、外壁を触ると粉が付着する「チョーキング現象」が見られたら、塗装業者にお家を見てもらうことをオススメします。

大和創建は、お見積り・ご相談・診断無料ですのでお気軽にお問合せください(^^♪

★お問い合わせはこちらから★

タップして全画面表示を有効化または終了

 

③高圧洗浄は必要?

経年により、こびりついた汚れやコケ、古い塗膜の上から塗装をしても早期剥がれ美観を損ねてしまう原因になります。

そのため、塗装工事前に必ず高圧洗浄を行う必要があります。

大和創建では防音型・節水型の高圧洗浄機を使用しているため、集合住宅でも使用することができます。

 

④塗料の色はどう決める?

お客様と打ち合わせや、「こんな感じに仕上げてほしい」「この色をメインにしてアクセントカラーを取り入れたい」などお客様の

イメージご要望をもとにアドバイスをさせて頂いて決めていきます。

また、ご希望のお客様にはカラーシュミレーションをお作り致しますので、よりイメージが湧きやすくなると思います。

ソース画像を表示

 

 

⑤塗料は何がいい?

塗料はグレード機能により分類されて、グレードや機能が高いほど耐久年数と金額が上がります。

お客様のご要望や予算をもとに塗装プランをいくつかご用意させていただきます。

次のメンテナンスは何年後にするかなども考慮して決めていくことをオススメします(^O^)

安い塗料は、耐久年数が低くなってしまうため短いスパンで次のメンテナンスが必要になってしまいます。

そのため、長い目でみると高くて高耐久の機能性塗料の方が、トータルメンテナンスコストを削減することができます。

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック