塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > お家の基礎について 基礎補強工事とは?

お家の基礎について 基礎補強工事とは?

豆知識スタッフブログ 2021.11.27 (Sat) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

今日、11月27日は、いいフナの日 だそうです~(*´ω`*)

ノーベル賞制定記念日でもあるそうです。

1895年のこの日、スウェーデンの化学者ノーベルが、自らの発明したダイナマイトで得た富を

人類に貢献した人に与えたいという遺言を書いて出来た賞だそうです( ..)φメモメモ

 

さて、今日は基礎補強についてお話します(^^)/

外壁塗装やお風呂やキッチンのリフォームなら分かるけど、

木造住宅の基礎のメンテナンスについては、よく分からない方が多いと思います。

 

基礎補強工事とは?

基礎コンクリートの劣化やひび割れなどにより耐震強度が不足している場合、

補修をすることにより前よりも強固な基礎にするための工事です。

 

 

基礎補強工事はどんなお家に必要?

・1981年以前に建てられた家

・基礎に鉄筋が入ってない家

・不同沈下などの基礎の劣化が見られる家

・高台や斜面に建てられた家

・バスや電車が近くを通る家

 

などがあります。

1981年以前に建てられたお家は、昔の耐震基準な為、基礎コンクリートの内部に

鉄筋が入っていません。

そのため基礎の強度が弱く、幅の広いひび割れ(構造クラック)が発生しているお家が多く見られます。

 

また、基礎コンクリートは水分に弱い性質があります。

水分をより多く吸収してしまうと、劣化が早くなってしまい、クラックと呼ばれるひび割れが

発生してしまうことから、基礎補強を早めに行うことが重要になります。

 

次回は基礎補強工事の施工方法や種類についてご紹介しますね~!

 

 

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック