塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 塗装業者の業者別の特徴とメリット・デメリットについて。後編

塗装業者の業者別の特徴とメリット・デメリットについて。後編

豆知識スタッフブログ 2021.11.25 (Thu) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

前回、塗装業者の業者別の特徴とメリット・デメリットについてご紹介しました。

★前回のブログはこちら★

①大手ハウスメーカー

②工務店

③リフォーム会社

④塗装専門店

⑤訪問販売

塗装業者は5種類あって、前回は③までご紹介してので今回は④からご紹介します(^O^)/

塗装業者は数が多くなかなか決められない!という方はぜひ参考にしてみて下さいね~!

 

業者別の特徴とメリット・デメリットとは?

 

④塗装専門店

塗装専門店とは、外壁・屋根塗装特化した業者の事を指します。

ちなみに、弊社も外壁・屋根塗装の専門店です(^^♪

塗装専門店は、塗装して塗膜を形成してお家を守ることが仕事が中心です。

地域密着型の専門店が多く、お客様との距離も近く細かい要望などが通りやすい傾向があります。

そのため、地元知識も豊富でその地域の環境に適した、プランを提案することができます。

塗装専門店にもデメリットがあります。

・塗装専門店と言いながら、実際は職人が1人もいなくて下請け会社へ塗装を依頼する。

という業者もあるみたいです。そういった会社は知識や経験が不十分な場合があるため注意しましょう!

 

⑤訪問販売

訪問販売の業者は、営業担当が各家に訪問し、外壁塗装の飛び込み営業をする業者の事を指します。

外壁や屋根を軽くチェックして、「このままにしておくと大変ですよ」など不安を煽るような営業をしてくるのが特徴です。

訪問販売は、塗装業者から依頼を受けて営業している場合が多いため、塗装や劣化の知識があまりありません。

また、中間マージンの発生、お客様と訪問販売業者と塗装会社の3者間で誤解が生じやすいです。

全ての訪問販売が悪いわけではありませんが、訪問販売に依頼したことでトラブルになっているケースはよく耳にします。

訪問販売が来たら、塗装に詳しい業者へ調査を1度依頼してみるのもいいかもしれません。

営業で外回りをする男性会社員のイラスト

 

いかがでしたか?

大和創建では、無料診断から最後の塗装工事まで自社施工で行っています。

資格を取得しているプロによる施工なので、お客様から満足している、気に入ったなどの声を頂いています。

★お客様の声★

お家を長持ちさせるためにも外壁・屋根塗装は大切です(^^)/

お家で何か気になることなどありましたら、ご相談、診断、お見積り無料ですのでお気軽にお問い合わせください(^^♪

 

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック