塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 名古屋市中川区でシロアリの予防工事を行いました。

名古屋市中川区でシロアリの予防工事を行いました。

スタッフブログ 2021.11.16 (Tue) 更新

こんにちは!

名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

先日、中川区N様邸シロアリ予防工事を行いました(^O^)

その様子をご紹介させて頂きますね~!

 

まず、シロアリとは?

「床下に巣を作り、家を食害する白いアリです。」

しかし、シロアリと呼ばれていますが、蟻の仲間ではありません。

黒アリが蜂の仲間なのに対して、シロアリはなんとゴキブリの仲間なのです( ゚Д゚)

湿気のある木材大好物で、自然の中では落ち葉や木材などを食べています。

家屋、それも湿気のある場所は彼らにとって格好の住処になります。

光や空気の流れを嫌うので、床下は特に好まれる場所になります。

日本では、ヤマトシロアリイエシロアリが多く、家屋に被害を与えます。

木や断熱材のみならず、シロアリは陶器とガラス以外なら何でも食べてしまいます((+_+))

なので鉄骨だから大丈夫といった事はありません。

また鉄骨でも木や断熱材は使用していますので、シロアリ予防は必要です。

 

こんな症状があったら注意?

・春から夏にかけて羽アリを沢山見た

・床がふわふわしたりきしむ

・壁や柱をたたくと空洞音がする

・木材やコンクリートに蟻道がある

これらの症状を見かけたらシロアリの可能性がありますので、専門の業者に依頼しましょう。

 

さて、説明が長くなってしまいましたが、施工の様子です。

 

床下に潜って、床下の構造部材土壌コンクリートなど、発生が予測される箇所に

専用の薬剤を散布します。

 

BEFORE                AFTER

 

シロアリによる被害は目に見えない部分で進行しますので、気づいた時には手遅れになってしまう事も

よくあります。

薬剤の効果5年間なので、定期的に5年のサイクルで予防をするのがオススメです(^O^)

 

 

 

 

★名古屋市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装ので施工事例はこちら★

★防水工事の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック