塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 清須市でセミフロンルーフⅡでスレート屋根の塗装を行いました。

清須市でセミフロンルーフⅡでスレート屋根の塗装を行いました。

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

前回、外壁塗装工事をご紹介した清須市Y様邸の塗装工事が進んでいます(^^)/

今回は、屋根塗装工事をご紹介します~!

★清須市Y様邸の足場と水洗い★

★清須市Y様邸のシーリング工事★

★清須市Y様邸の外壁塗装工事★

 

まずは施工前の屋根の写真です。

Y様の屋根は、スレート屋根です。

軽量耐震性にも優れ、日本で1番使われていると言われています。

セメントが主成分なので、スレート屋根自体に防水性がないため、

塗装によって防水性が保たれています。

防水が切れる前に塗装をする事で、スレート屋根の劣化を防ぐことが出来ます。

 

 

クラック補修

クラックが見られましたので補修しました。

 

鉄部に錆止め(2液エポキシ樹脂系)を塗布します。

 

下塗りです。

KFケミカルのKFマイルドシーラーⅡを使用しました。

柔軟性と強靭さを併せ持ち、下地の複雑な動きに追従します。

 

中塗りです。

KFケミカルのセミフロンルーフⅡを使用しました。

 

上塗りです。

中塗りと同じ塗料を重ね塗りして、塗膜を形成します。

 

縁切りです。

縁切りカッターで湿気や雨水を逃がすための隙間を作ります。

隙間がないと屋根内部に水が溜まり、雨漏りの原因になってしまいます。

 

完成です(^^)/

ピカピカになって防水機能も復活しましたね!!

 

また更新します★

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック