塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 名古屋市中川区でオートンイクシードでシーリング工事を行いま…

名古屋市中川区でオートンイクシードでシーリング工事を行いました。

こんにちは!

名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

本日は、前回ご紹介した名古屋市中川区N様邸の続きです(^^)/

N様は築20年以上ではじめての外壁塗装です。

HPを見てショールームにご来店頂きました。

はじめての塗装工事に弊社を選んで頂き、ありがとうございます。

 

本日ご紹介するのは、シーリング工事です。

打ち替えをしましたので、既存のシーリングを撤去します。

カッターなどを使い、既存のシーリングが残らないように丁寧に作業します。

 

次にシーリングを撤去した箇所にプライマーを塗布します。

下地とシーリングの密着性を高める役割があります。

 

プライマー塗布後、乾燥時間を置いてからシーリングを打設します。

シーリングガンを使い、気泡や隙間ができないように目地底から打設していきます。

 

ヘラ押さえです。

ヘラで空洞や隙間ができないようにしっかり押さえます。

キレイな表面になるように余分なシーリングを除去します。

 

シーリングが乾く前にマスキングテープを取ったら完成です。

 

使用したシーリング材は、オート化学工業オートンイクシードです。

20~30年の耐久年数が期待されている高耐久なシーリング材です(^^)

 

 

 

 

★名古屋市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック