塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 外壁塗装で追加料金は発生する?トラブルを防ぐ予防策について

外壁塗装で追加料金は発生する?トラブルを防ぐ予防策について

豆知識スタッフブログ 2021.10.13 (Wed) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

外壁や屋根塗装に適した季節なので、外壁塗装をご検討中の方も多いのではないでしょうか?

外壁・屋根塗装は大掛かりな工事になるためトラブルは避けたいですよね!

今回は、外壁塗装で、起こりやすいトラブルの例、対策についてご紹介します(^O^)

 

外壁塗装で起こりやすいトラブルとは?

・費用の追加請求

・希望していた色と違う

・手抜き工事

・ご近所トラブル

などのトラブルがあります。

今回は、不当な費用の追加請求についてご紹介します。

 

外壁塗装で追加費用は発生する?

塗装工事の契約後に、追加費用が発生することは基本的にありませ

外壁塗装の費用は、塗装や補修する平米や箇所、使用する塗料やシーリングに基づいてお見積りを出すため後から

変更になるケースは少ないです。

 

外壁塗装で追加費用が発生するケースについて

①足場設置後に傷が見つかった場合

外壁塗装の現地調査で、足場をかけることはありません。

職人がドローンや地上から目で見て調査を行います。

そのため、確認しにくい箇所の補修が必要な傷があとから見つかることがあります。

 

②契約後、お客様から変更や追加があった場合

契約後に、防水工事を追加したいなど工事の追加があった場合は工事費用を請求します。

 

業者から追加請求があった場合の注意点

①追加で補修費用が必要と言われた場合

・どの部分がどのように傷んでいるのか

・傷んでいる箇所の補修方法

・傷んでいる箇所の面積

などを業者にしっかりと確認することが大切です。

痛んでいる箇所の写真を見せてもらうことで、必要のない費用を請求される可能性が減ります。

補修の追加費用が発生する場合は、見積もりを出してもらってから支払うようにしましょう!!

言った、言わないのトラブルになりかねないため、必ず見積もりなどの書類をもらいましょう。

 

②天候による延期での追加料金

雨や台風などで工事が延期されて、工期が延びることがあります。

しかし、天候などによる延期で追加料金が発生することはありません

業者に、天候による延期で追加料金がかかるのか契約前に確認しておくことでトラブルを予防しましょう。

 

いかがでしたか?

外壁塗装の業者にも、残念ながら悪徳業者がいます。

今回は、追加料金についてご紹介しましたが、もし仮に追加料金がかかると言われた場合は納得のいくまで説明

してもらいましょう!口約束はトラブルの原因になるため書類でのやり取りにするようにしましょう!

また、追加の塗装でトラブルに発展した場合は、消費者センターへのご相談をオススメします(^O^)

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック