塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 外壁塗装と屋根塗装を同時にした方がお得って本当?

外壁塗装と屋根塗装を同時にした方がお得って本当?

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

塗装工事はお家にとって大切なメンテナンスの一つです。

塗装する箇所は、外壁・屋根・付属(付帯)部分がありますが、塗装工事はお金がかかりますよね(>_<)

あまり知られていませんが、実は外壁塗装屋根塗装を同時に行うことで費用を抑えることができるんです!

今回は、なぜ同時の方が費用を抑えられるかについてと同時に行うメリットについてご紹介します(^^)/

 

なぜ同時の方が安い?

外壁塗装と屋根塗装を同時に行うと、足場代が減らせるため安くなります。

別々に塗装工事を行うと、そのたびに足場代がかかってしまいます。

塗装工事には足場が必ず必要で、足場代だけでも30坪くらいのお家だと20万ほどかかってきます。

同時に行うことで、その足場代を節約できます(^^)/

 

 

同時に行うメリット

①外観がキレイになる

同時に行うことで、1度で外壁と屋根が新築のような仕上がりに!

屋根または外壁のどちらかのみの塗装工事だと、塗装した箇所はピカピカなのに対し、塗装していない箇所は劣化が目立ってしまいます。

同時に行うことで見栄えも良くなり、お家の印象をガラっと変えることができます(^O^)

 

②防水機能が復活する

屋根や外壁からの雨漏りは塗膜の劣化などが原因で建物内部に水が浸入します。

建物内部に水が浸入してしまうと建物自体の劣化を早めてしまいます。

そうならない為にも、塗装工事で防水機能を復活させることが大切です(^^)/

両方行うことで、屋根と外壁からの雨漏りの心配がなくなります。

 

 

③タイミングを合わせることでお家が長持ちする

同時に行うことで片方だけ劣化が進んでいくことを防げます。

劣化が進行してしまうと、高額のリフォームを行わなければならない状況になる可能性もありますので同時の方がお家を長持ちさせる事ができます。

しかし、外壁に比べて屋根は紫外線や雨風の影響を、直接受けるため劣化が早いです。

そのため、大和創建では、屋根を「フッ素塗料」外壁を「シリコン塗料」で塗装を行うプランもあります(^^)/

屋根に耐久性の高いフッ素塗料を塗ることで、外壁と塗り替えのタイミングを合わせることができます!

 

 

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装の施工事例はこちら★

★清須市の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック