塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > マンションやアパートの屋上やベランダの防水工事をするメリッ…

マンションやアパートの屋上やベランダの防水工事をするメリットについて

豆知識スタッフブログ 2021.06.02 (Wed) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

マンションやアパートの防水工事というと、雨漏り防止のメンテナンスで行うオーナー様が多いと思います。

建物内部への雨漏りによる被害を防止することで建物を守り、管理することは大切です。

しかし、戸建て住宅より建物が大きいためコストが高く、管理の為だけに防水工事をするのはもったいないと感じる方もいるかと思います。

今回は、マンションやアパートに防水工事をするメリットについてご紹介します~(^O^)

 

 

防水工事の必要性

防水工事は雨水から建物を守るために大切な工事です。

屋上やベランダ、バルコニーは日当たりがよく、紫外線からの影響を受けやすく劣化しやすいです。

劣化を放置してしまうと、建物内部に水が浸入して、雨漏り内部の腐食シロアリの発生に繋がり建物の寿命が縮んでしまいます。

そうならないためにも、防水工事やトップコートの塗り替えをオススメします。

 

 

マンションやアパートの防水工事のメリット

①満足度が高くなる

紫外線からの影響を受けやすいベランダや屋上は経年により、色褪せ、ひび割れといった劣化症状が起こります。

また、黒ずみや汚れが蓄積しやすく時間が経つと汚れが落ちにくくなります。

防水工事で、防水機能が復活するだけではなくキレイな外観に蘇らせることで入居者の満足度も高くなります。

 

②入居者が増える

外壁や内装だけではなく、屋上やベランダの防水工事してキレイな状態だと管理が行き届いてると印象を持たれます。

築年数が経った賃貸でも、キレイに管理しているとイメージがよく入居率が上がります。

築年数がある賃貸は、新築と比べると設備面で勝つのは厳しいかもしれませんが、外観がキレイで新築より家賃が安い

選べれやすくなります。

 

③資産価値が上がる

外壁塗装や屋根塗装で定期的にメンテナンスを行うと、建物の状態を良好に保てるため資産価値が上がります。

それは防水工事にも言えることで、定期的なメンテナンスで雨漏りの発生を予防することで資産価値が上がります

 

 

 

★清須市の施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック