塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 塗装における、洗浄、下地処理の重要性について

塗装における、洗浄、下地処理の重要性について

豆知識スタッフブログ 2021.03.09 (Tue) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

本日は、洗浄作業下地処理下地補修の重要性についてご紹介します~!

外壁塗装における洗浄作業や下地処理、補修は女性の化粧とよく似ています(^^)

 

どういう事かと言うと・・・

化粧をしたまま顔を洗わずに、次の日にその上から化粧しても化粧ノリは良くないですよね(>_<)

また、化粧下地は肌の凹凸を滑らかにしたり、上から塗るファンデーションの持ちをよくしますよね。

ほら、外壁塗装と似てませんか( *´艸`)笑?

化粧の中でも洗顔や下地は重要ですが、外壁塗装も同じように洗浄下地処理の工程は重要なのです!

 

下地処理は、建物のひび割れ欠損浮きなどを補修し、その後に行う塗装の仕上がりに大きく影響します。

どんなに耐久性のいい塗料を使用しても、洗浄や下地処理が甘いと早期剥がれなどに繋がります。

 

しかし、下地処理の作業は素人では判断がしにくく、手抜き工事がされやすいとも言われています。

外壁の下地補修や下地処理こそ、建物の寿命を大きく左右します。

 

大和創建では、お客様に少しでも安心して頂けるように、各工程ごとに写真を撮り、

完工後に施工写真帳としてお渡ししています。

価格だけにとらわれず、しっかりと信頼できる業者に依頼するのが大切ですね!

★大和創建にお見積り依頼はこちら★

 

 

 

 

★外壁塗装工事の施工事例はこちら★

★清須市の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック