塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 愛西市M様邸でセラMフッ素を使用して付属塗装工事を行いまし…

愛西市M様邸でセラMフッ素を使用して付属塗装工事を行いました!

こんにちは!

愛西市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

本日は、愛西市M様邸の外壁塗装工事の続きをご紹介します~!

 

★愛西市M様邸の水洗い★

★愛西市M様邸のシーリング★

前回までのブログはこちら

 

付属塗装の様子です(*^-^*)

まずは上から破風横樋から!

ケレン作業細かな傷を付けていきます。

 

 

塗装1回目

外壁をフッ素塗料で塗装しましたので、付属部分も塗料のグレードを合わせて

フッ素塗料のセラMフッ素を使用しています♪

 

 

塗装2回目

重ねて塗って塗膜を形成します。

 

 

縦樋もいきまーす!

ケレン             

錆止め

 

 

塗装1回目           

塗装2回目

 

 

次は板金の塗装です。

雨押え板金小庇シャッターボックス土台水切りまとめて紹介しますね!

ケレン

 

 

 

錆止め

エポキシ樹脂系の錆止めを使用しました。

 

 

 

塗装1回目

 

 

 

塗装2回目

 

 

 

 

 

部位ごとのビフォーアフターも(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

色褪せていましたが、ピカピカに蘇りましたね~(^^)/

お色はブラックで統一し、引き締まった印象になりました♬

 

 

 

 

★愛西市の施工事例はこちら★

★付属塗装の施工事例はこちら★

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック