塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 愛西市でオートンイクシードでシーリングの打ち替え工事を行い…

愛西市でオートンイクシードでシーリングの打ち替え工事を行いました!

こんにちは!

愛西市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

先日ご紹介した愛西市M様邸シーリング工事が完工しました!

前回、水洗いまで終わりましたのでしっかりと乾かしてからシーリング工事を行いました!

★愛西市M様邸の水洗い★

 

  

施工前です。

経年劣化によりシーリングにひび割れが発生しています。

 

シーリングには、地震などの自然災害の揺れによる外壁の割れや劣化を軽減するクッションのような役割があります。

また、外壁内部に雨水や汚れを浸入させないようにする役割もあります。

シーリングがひび割れなど劣化すると雨水が浸入してくる可能性があるためシーリングの打ち替えが必要になります。

 

 

まず劣化したシーリング撤去します。

 

次にプライマーを塗布します。

プライマーを塗ることで下地材とシーリング材の密着性が高まります。

 

次にシーリング打設します。

 

ヘラを使いシーリング材を圧着させます。

密着性を高めるとともに、余分なシーリング材を除去することで仕上がりがキレイになります。

 

シーリング完成です!

フッ素プランをお選び頂きましたので、耐久性に優れた「オートンイクシード」を使用しました。

オートンイクシードは耐久性や耐候性にも優れていて、20~30年もつと言われています!

 

 

★愛西市の施工事例はこちら★

★シーリング工事の施工事例はこちら★

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック