塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 一宮市でひび割れしていたシーリングの打ち替え工事を行いまし…

一宮市でひび割れしていたシーリングの打ち替え工事を行いました。

こんにちは!

一宮市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

一宮市O様邸外壁塗装工事の続きをご紹介します~♬

 

前回は水洗いまで終わっていましたので、しっかりと乾燥させてから

シーリング作業をしました!

 

 

既存のシーリング劣化していましたので、撤去してから

新しいシーリングを打設します。

 

シーリングを撤去しました。

 

プライマーを塗布し、密着を良くします。

 

シーリングを打設します。

 

ヘラで押さえ、均等にします。

 

養生テープを剥がしたら完成です♪

 

シーリング材は、オート化学工業オートンイクシードを使用しました(^^)/

耐久性耐候性にも優れており、20~30年もつと言われています♪

 

一般的なシーリングの耐久年数は8~10年程と言われていますので、どうしても外壁より先に

シーリングが劣化してしまいます。

O様邸は塗料はフッ素をお選び頂きましたので、塗料に合わせて耐久性の優れたオートンイクシードを使用しました!

これでシーリングが先に劣化するのを防ぎ、次回の塗り替えも安心ですね(^^)

 

 

★一宮市O様邸 足場、水洗いはこちら★

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック