塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中ブログ > 名古屋市でウレタン密着工法で屋上の防水工事を行いました!

名古屋市でウレタン密着工法で屋上の防水工事を行いました!

施工中ブログスタッフブログ 2020.11.12 (Thu) 更新

こんにちは!

名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

名古屋市のH様邸の防水工事が完工しました~!

本日はその様子をご紹介します。

 

こちらが施工前です。

が目立ち、防水機能も低下しています。

 

 

 

掃除をします。

 

      

次にノロ打ちです。

下地が荒れている場合や、新旧防水層の相性によっては下地調整をします。

「樹脂モルタル」を使用しました。

 

      

プライマーを塗布します。

プライマーを塗ることにより防水塗膜との密着が良くなります。

 

       

クラック補修をします。

コーキングで補修します。    

 

       

防水塗装1回目です。

田島ルーフィング株式会社の「GO-JIN」を使用しました。

 

      

防水塗装2回目です。

塗り残しがないように色を変えて塗装します。

塗り重ねて防水塗膜を形成します。

 

      

トップコートを塗ったら完成です。

5年毎にトップコートを塗り替えると防水機能を維持できます。

 

 

ウレタン防水密着工法は、防水層が軽いので建物への負担が少ないです!

つなぎ目がないので仕上がりがきれいです!

 

★名古屋市の施工事例はこちら★

★防水塗装工事の施工事例はこちら★

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック