塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 外壁塗装、屋根塗装!トラブルにならない為の注意点!

外壁塗装、屋根塗装!トラブルにならない為の注意点!

豆知識スタッフブログ 2020.06.09 (Tue) 更新

こんにちは!

外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

さて、塗装の見積もりをとる際に、最近では相見積もりが当たり前になってきましたね!

そこで、今日は、見積もりの際に注意する点をお話したいと思います!

 

塗装業界は悪徳業者の話も耳にします(>_<)

トラブルにならない為にも見積書をチェックしてみてください♪

 

 

・塗装箇所全てが見積書に記載されているか?

記載がない場所は、塗装されずにトラブルになってしまう場合もあります。

例えば、雨樋や破風、バルコニーや門、塀などです。

後で追加工事になってしまう恐れもありますので、必ず確認してくださいね!

 

・足場代の項目があるか

足場代を無料にすると言って、他の塗装代にその分上乗せする業者もいます。

項目を曖昧にするところは信用できないので注意してください。

何にいくらかかってるのかきちんと提示してもらいましょう!

 

・塗料の種類と塗る回数が記載されているか

塗料のメーカー名塗料名何回塗りで塗装するのかを確認してください。

3回塗りと言って1回や2回しか塗らない業者もいるので注意してくださいね。

契約後には塗料の色番を控えておくと安心です。

 

・全額前払いは要注意

一般的には、着工金、完工金と2回払いか、または中間金を含めた3回払いだと思いますが

全額前払いでお支払い頂ければ割引します等と言う業者には注意してください。

悲しいですが工事前に全額支払って連絡がとれなくなったというケースもあるそうです。

 

大和創建では、見積書には塗装箇所、塗料名、メーカー名を記載しております。

また3回塗りで分かりやすいように全て色を変えて塗装させて頂いています。

★大和創建のこだわり★

↑こちらに詳しく書いてありますのでご覧くださいね!

 

★施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック