塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 江南市I様邸 外壁塗装工事・屋根塗装工事・シーリング工事・…

江南市I様邸 外壁塗装工事・屋根塗装工事・シーリング工事・付属塗装工事③

スタッフブログ 2019.10.07 (Mon) 更新

こんにちは☆ 清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

本日は、江南市I様の施工現場の続きをお届けします。

前回のブログを見ていない方は、江南市I様の外壁塗装施工現場①江南市I様の外壁塗装施工現場②

を見て下さいね(^^)/

さて、前回が外壁塗装の下塗りまででしたので、中塗りからです。

                   

中塗りは、上塗りと同じ塗料を塗ります。

塗料はムラなくきれいに塗るためには重ね塗りが基本です。

中塗りを飛ばして上塗りしようとすると塗りムラが出来ます。

上塗りです。

ローラーで丁寧に塗っていきます。

今回Ⅰ様はフッ素塗料をお選び頂きました(*’ω’*)

施工前は汚れが目立っていましたが、とってもキレイになりました。

色を変えることでだいぶ雰囲気が変わりましたね!

フッ素塗料を使用したので耐久年数も期待出来ます(^^)/

次は、鉄部の塗装です。

鉄部は一般的な外壁よりも耐久性が短いと言われています。

まずはケレン作業です。

軽度なザビを落とすためと、塗料の密着をよくするために行います。

鉄部の下塗りには錆止め用塗料を塗ります。

錆の進行を止めるのではなく、錆を出しにくくする塗料です。

エポキシ樹脂製の塗料を使います。

中塗りです。

外壁と同じく上塗りと一緒の塗料を使います。

上塗りです。

鉄部も3回塗りをします。

外壁の塗料グレードと合わせフッ素塗料を使っています。

続きは、また次回に紹介したいと思います。

外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!!
詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^