塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 塗装にお金をかけないと危険な理由は??

塗装にお金をかけないと危険な理由は??

スタッフブログ 2019.07.11 (Thu) 更新

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

住宅を購入するのにかなりのお金を使ってしまったという人でも、後のメンテナンスにかかる費用は、決して出し惜しみしてはいけません。

自宅の維持に必要なことのひとつに、外壁や屋根の塗装があります。

どんなに立派な住宅でも、雨や風に何度もさらされていると、塗装は次第にはがれてしまいます。

はがれた住宅は見た目が悪くなってしまいますし、そのままにしておくと思わぬトラブルに遭う可能性があります。

塗装は室外にある外敵を守る効果があります。 ここでいう外敵とは、雨や雪などの水のことです。

塗装しないままでいると室内に水が浸入して、雨漏りが起きやすくなってしまいます。

雨漏りが起きると部屋に湿気がこもり、カビが生えやすくなってしまいます。

こういった住宅は衛生上よくありませんし、小さい子どもや体の弱いお年寄りがいる家では、健康被害が出るおそれがあります。

どんな住宅でも、数年に一度は塗装し直す必要があります。

費用はかかりますが、家族の健康を守るためにはおすすめです。

その中でも、当社はお客様にあったプランご提案をさせて頂きますので、ご安心ください。

また、今日から新たにチラシを配布させてもらいました。是非、増税する前に塗装を考えてる方、宜しくお願いします。

また、アップしていきたいと思います。

外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!!

詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^