塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 外壁・屋根塗装工事前の診断(現地調査)の必要性について

外壁・屋根塗装工事前の診断(現地調査)の必要性について

豆知識スタッフブログ 2021.12.09 (Thu) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

外壁・屋根塗装を行う前にまず、お家の「診断」をすることはご存知でしょうか?

外壁塗装をするのだから、診断は必要ないのでは??と思われる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、お家の劣化症状を把握し、今後のメンテナンス計画や必要な補修工事などを診断をもとにして考えるため診断は

塗装工事を行う際、絶対に必要なんです(^^)/

メモを取っている男性会社員のイラスト

 

お家の診断とは?

お家の診断は、「外壁にひび割れがないか」、「錆が発生していないか」「雨漏りが発生していないか」など1時間程かけて

お家の劣化症状をみます。

屋根や屋上などの高い箇所は、大和創建ではドローンを使用して入念に調査しています!

お家の劣化症状をカメラで撮り、写真とコメントを付けて分かりやすくまとめた診断書をお客様にお渡ししています(^O^)

知識のある職人がきちんと調査するので、お客様にも安心していただいております。

現地調査の結果と、お客様のご要望をもとに塗装工事の最適なプランをご提示します(^^)/

 

 

外壁・屋根塗装をすべきか迷ったら、診断を受けることをオススメします(^^)/

「なんか色褪せてきた?」や「ひび割れを見つけた!」などお家の劣化に気が付くことってありますよね。

塗装工事をすべきか迷った時は、とりあえず診断を受けてみるといいと思います。

診断を受けると、劣化の進行状況、劣化している箇所が分かるため「今、塗装すべきか」がより現実的に分かるかと思います。

大和創建では、「診断」、「ご相談」、「お見積り」無料ですのでお気軽にお問い合わせください(^^)/

 

★清須市の施工事例こちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

★屋根塗装の施工時事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック