塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > アパート・マンション塗装で配慮すべき事は?

アパート・マンション塗装で配慮すべき事は?

豆知識スタッフブログ 2021.06.27 (Sun) 更新

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

先日、アパート・マンションの空室対策をご紹介しました。

本日は、アパート・マンションの外壁塗装の際に気を付ける事や、配慮すべき事

をご紹介します。

 

アパート・マンション塗装の際、配慮しないといけないのが入居者の事です。

事前に入居者へ通知しておかなければいけません。

外壁塗装にかかる費用は、毎月入居者が支払う共益費から出すことがありますので、

入居者のお金を使っている事を忘れないようにしましょう。

入居者への通知で押さえておきたいポイントを紹介します。

・入居者への告知の重要性

告知せずに工事をしてしまうと、ほとんどの人が聞いてない!とトラブルになります。

外壁塗装工事は大きな音がしたり、ニオイがしたり、洗濯物が干せなかったりなどの

不自由を感じることが多いからです。

 

・入居者へいつ通知するか?

遅くとも工事開始日の10日ほど前までには通知しておきましょう。

ギリギリになって通知するとトラブルになりかねません。

また、入居者全員に通知がいくように、日程に余裕を持って計画しましょう。

 

・告知の方法は?

アパート、マンションの掲示板回覧板を使う事が多いです。

確実に伝えるため、入居者宅を1軒1軒まわるといった方法もありますが、

大規模マンションでは大変ですね。

 

・気を付けるポイントは?

工事の音や振動、ニオイなどでクレームがくることがあります。

特に足場の際と高圧洗浄の際のクレームが多いと言われていますので、

クレームの想定もしておかないといけません。

入居者の方々それぞれが、違う価値観を持っています。

違う価値観同士の人たちが、同じ屋根の下で暮らしているのと、それぞれ生活リズムも

違うので、入居者の方全てに満足のいく対応をするのは難しいです。

そういった事を把握し、入居者に配慮できる業者を選ぶ必要があります。

 

 

戸建て物件のみならず、アパートマンション外壁塗装屋根塗装防水塗装

大和創建にお任せください(^O^)

自社施工だから余計なマージンはかかりません。管理会社に依頼するよりもお値打ちに塗装出来ます♪

 

★アパート、マンションの外壁塗装の色選び★

★アパート、マンションの施工事例はこちら★

★外壁塗装の施工事例はこちら★

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック