塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(外壁・屋根)ブログ > 丹羽郡扶桑町でフッ素塗料で雨樋塗装工事を行いました。

丹羽郡扶桑町でフッ素塗料で雨樋塗装工事を行いました。

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

昨日、ブログで紹介させて頂きました丹羽郡扶桑町K様邸

外壁塗装工事の続きです(^^)/

前回のブログはこちら→ ★扶桑町K様邸 外壁塗装工事★

 

今日は付属塗装工事です~!

 

ケレン

細かな傷をつけて塗料との密着をよくします。

 

樋バンドが発生しやすいので、しっかりと行います。

 

 

錆止め

2液エポキシ樹脂系錆止め塗料を塗布します。

錆に強く、密着性耐久性高い錆止め塗料です。

しかし、紫外線雨水温度変化にはあまり強くないため、必ず仕上げ材を使用します。

 

錆止めでを作ることで、錆の原因となる酵素遮断除去し、

サビや腐食を防ぎます

 

 

塗装1回目

 

K様邸は外壁にフッ素塗料をお選び頂きましたので、グレードを合わせて雨樋もフッ素塗料の

セラMフッ素を使用しました(^^)/

 

塗装2回目

 

 

塗膜を重ね、2回塗りします。

外壁の色に合わせてホワイトで塗装しました。

 

BEFORE

 

 

AFTER

 

 

 

ピカピカツヤツヤに生まれ変わりました~(^^)/

 

 

 

 

 

★外壁塗装の施工事例はこちら★

 

 

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック