塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 海部郡大治町にて外壁塗装の現地調査に伺いました。

海部郡大治町にて外壁塗装の現地調査に伺いました。

スタッフブログ 2020.06.12 (Fri) 更新

こんにちは!

外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

東海地方でも梅雨入りしましたね!

雨が降ると工期に影響が出てしまう可能性があります( ;∀;)

ご迷惑をお掛けしますm(__)m

 

さて、今日は海部郡大治町にて外壁塗装現場調査に伺った様子をご紹介します。

築15年程で今回はじめての塗装です(^^)/

 

ひび割れが見られました。外壁に水分がつき乾燥するときに、収縮しひび割れが起こります。

建物への力のかかり方で起きる場合もあります。

 

タイル面に汚れが見られました。クリヤー塗装をご提案させて頂きました。

 

雨樋に色褪せが見られました。

色褪せは自然現象によって起こるので避ける事は出来ません(>_<)

塗膜の防水性劣化のサインです。

 

軒天にも汚れが見られました。

軒天は野地板などの下地が見えないように美観をよくする為と、火事があった際に

軒まで炎が燃え広がるのを防ぐ役割があります。

 

アプローチ部分も汚れが溜まっていました。主に砂や土汚れが原因です。

高圧洗浄で洗い流してキレイにします。

 

他にも細かく見ていくと気になる箇所がありましたので、ご提案させて頂きました。

 

 

 

★あま市の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック