塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 屋根材の種類は?塗装が必要な屋根材は?~金属屋根編~

屋根材の種類は?塗装が必要な屋根材は?~金属屋根編~

豆知識スタッフブログ 2020.04.05 (Sun) 更新

こんにちは!

外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

今日はお家の屋根材についての続きをお話します♪

前回、前々回と瓦とスレート屋根について書きましたので、今日は金属屋根についてです(^^)/

★瓦屋根について★

★スレート屋根について★

★スレート屋根について2★

 

金属屋根

金属屋根は軽くて施工しやすく、ご紹介した3種類の中でも一番薄いという特徴があり、お家にオシャレな印象を持たせることができます。

しかし、雨音が響きやすく、金属のためサビが発生するというデメリットもあるので、定期的なメンテナンスは必要です。

 

金属屋根の中でもまたさらに2種類に分けられます。

トタン屋根

昔ながらの金属屋根で、波状の屋根材や平たい屋根材など様々あります。

軽くて丈夫ですが、サビに弱いというデメリットもあるため、サビを放置し続けると穴が空いてしまう可能性もあります。

 

ガルバリウム鋼板屋根

トタンは亜鉛めっき鋼板ですが、ガルバリウムはアルミニウムと亜鉛の複合めっき鋼板です。

ガルバリウム鋼板は錆びないやメンテナンスがいらないなどの間違った情報もありますが、トタンよりも錆びにくいですが錆びます。

特に強風地域・潮風によく当たる沿岸部などは錆びやすいので注意が必要です。

 

通常の屋根は雨漏りを防ぐために屋根勾配がきついものが多いですが、金属屋根は継ぎ目が少なく、屋根勾配がゆるくても雨漏りしにくい

というメリットがあります。

 

金属屋根も塗装が必要な屋根です。

塗装の目安の年数は、トタン屋根ですと6年~10年程ガルバリウム鋼板ですと15年程度を目安に検討しましょう!

劣化症状としては、色褪せなどです。

 

 

雨漏りの症状がある場合には葺き替えをオススメします!

 

★屋根塗装の施工事例はこちら★

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック