塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 外壁塗装に適した時期は?いつがいいの?

外壁塗装に適した時期は?いつがいいの?

豆知識スタッフブログ 2020.01.17 (Fri) 更新

こんにちは(^^)/
清須市・あま市・稲沢市・一宮市・津島市・江南市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

毎日寒いですね!暖房がかかせません(>_<)

この時期によくある質問で、今の時期は外壁塗装って出来るの?と聞かれることがあります。

雪が積もってしまうと塗装は出来ませんが、寒くて塗装の品質が下がるなどはありませんので安心してください。

塗装出来ます(^^)/

塗装は、気温5℃以上、湿度85%以下でないとできないのですが、

気温5℃以下は、冬の朝晩に多いので作業時間の昼間は基本的に塗装可能です。

湿度85%とは雨が降っている状態なのでわかりやすいですね!

 

 

では、外壁塗装にベストな時期っていつなの?

 

ベストシーズンと言われています。

気温が安定しており、空気が乾燥していて塗料の乾きが早いからです。

しかし、デメリットもあります。

 

季節ごとに、メリット、デメリットを紹介させて頂きますね!

メリット 気温、湿度ともに安定し、塗料の乾きも早い。

デメリット 春雨前線で雨になり工期が伸びる可能性がある。

 

メリット 日照時間が長く作業時間が長くとれる。気温も高いので乾燥しやすい。

デメリット 外壁塗装中は窓を開けられないのでエアコン必須。

 

メリット 気温、湿度ともに安定し、塗料の乾きも早い。特に晩秋はベスト!

デメリット 台風や秋雨前線で工期が伸びる可能性がある。

 

メリット 外壁や屋根が熱を持たない。乾燥している為、塗料が乾きやすい。

デメリット 日照時間が短い為、作業時間が短くなる。積雪があると工期が伸びる可能性ある。

 

どの季節にもメリット、デメリットがありますので、100%安心な時期はありません。

また春と秋は人気な季節なので、希望の日程が埋まってしまうこともあります。

早めに業者に見積もり依頼をするのがオススメです。

相見積もりなどを何社かとると意外と時間がかかってしまいますので、春の塗装を希望する方は、

今のうちから動き出してもいいと思います(^O^)

 

塗装をお考えの方は、大和創建にもお見積りさせてくださいね!

お家に合ったご提案をさせて頂きます!ご連絡お待ちしています(^^)/

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!!
詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^)/