塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 豆知識 > 外壁塗装の艶あり、なしか迷っている方必見です!!

外壁塗装の艶あり、なしか迷っている方必見です!!

豆知識 2019.08.20 (Tue) 更新

こんばんわ。清須市・稲沢市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

また、今週は、雨予報なので、中々作業が進まなく、お客様にご迷惑お掛けしてしまって申し訳ないです。

今日は、外壁塗装を検討する際に使用する塗料には艶ありと艶なしの塗料がありますが、どちらの塗料にもメリットやデメリットがありますので今回はこれらの塗料について詳しくみていきたいと思います。

艶あり、なしの塗料のどちらを使用するかの判断をお客の好みにゆだねる業者もあるようですが、そのように決定した場合後々後悔する可能性もあります。

やはりこれらの塗料の特徴は事前に知っておくべきだと思います。 艶あり塗料を使用すれば塗装終了後の見た目がピカピカになりますので新しくしたことが一目でわかります。

ただし年数が経過するに従い塗料の種類にもよりますが、その艶は失われていきます。

一方、艶なし塗料の場合は、光沢がないため新しくした満足度は低くなりますが、年数が経過しても見た目の変化が少ないため古くなった印象をあまり与えません。

またこれらの塗料を比べると艶ありのほうが汚れにくいといえます。

結果的に耐久性の面から考えると艶あり塗料に軍配が上がります。

どちらの塗料を使うにしてもメリットデメリットを自分なりに判断し依頼することが大切です。

また、アップしていきます。

外壁塗装・屋根塗装なら弊社にお任せください!!

詳しい詳細は、清須市の外壁塗装に関するお問合せはこちらよりどうぞ(^^