塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中(防水)ブログ > あま市K様邸のベランダのトップコートの塗り替えを行いました!

あま市K様邸のベランダのトップコートの塗り替えを行いました!

こんにちは!

清須市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

あま市でベランダのトップコート塗り替え工事が完工しました(^^)/

トップコートは5年毎に塗り替えると、防水機能が維持できると言われています!

今回は、あま市K様邸のトップコートの塗り替え工事の様子をご紹介します~!

 

まず最初に掃除をします。

ベランダには小さいほこりや砂が溜まりやすいのでしっかり除去します。

 

床にクラック(ひび割れ)が見られたためシーリングでクラック補修します。

クラック補修が終わったら、下地処理完了です(^^)/

 

防水塗装下塗りです。

プライマーを塗布します。

プライマーを塗ることで、トップコートと防水層の密着性が高まります!

 

   

トップコートを2回塗ったら完成です(^O^)

株式会社ダイフレックスのエクセレントトップというトップコートを使用しました!

 

ベランダの表面には防水層を保護するためにトップコート(防水材)が塗られています。

よくベランダで目にする、グレーや緑の床は防水層の色ではなくトップコートの色なんです!

外壁と同様にベランダも、紫外線や雨風の影響を受けるため経年により劣化していきます。

劣化を放置してしまうと、防水層や下地の劣化が進行してしまい雨漏りの原因になる可能性があります。

防水層が痛む前に定期的にトップコートの塗り替えを行うことをオススメします(^^♪

 

★清須市の施工事例はこちら★

★あま市の施工事例はこちら★

★防水工事の施工事例はこちら★

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック