塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中ブログ > 名古屋市東区にてR部分壁をフッ素で塗装を行いました。

名古屋市東区にてR部分壁をフッ素で塗装を行いました。

施工中ブログスタッフブログ 2020.10.09 (Fri) 更新

こんにちは!
名古屋市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

先日ブログでご紹介した名古屋市D保育園のR部分壁の塗装が完了しました(^^)/

手すりをフッ素塗料したので、今回はサービスで塗装させて頂きました!

 

★前回の手摺塗装はこちら★

★前回の防水工事はこちら★

 

こちらが施工前です。

色が褪せてしまっていますね。

 

      

 

下塗りです。

今回はセミフロンフィラーを使用しました。

下塗りが不十分だと塗装がすぐ剥がれる原因になるのでしっかり丁寧に塗ります。

 

 

 

     

 

中塗り、上塗りの二度塗りをすることで、均一な塗装に仕上がります。

二度塗りをすることで塗装の持ちもよくなります。

 

 

 

 

 

こちらが施工後です!

今回は、KFケミカルのセミフロンマイルドⅡを使用させて頂きました。

この塗料は耐候性に優れた4フッ化フッ素樹脂を使用した高耐候性の2液弱溶剤形フッ素樹脂塗装です。

耐汚染性に優れているので、きれいな状態を長く保つことができます。

また、ヒビ割れがしにくいという効果もあります。

★名古屋市の施工事例はこちら★

外壁塗装・屋根塗装なら弊社
大和創建にお任せください!!
詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック一覧