塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > 施工中ブログ > 一宮市でクラックやチョーキングが見られたお家の外壁塗装工事…

一宮市でクラックやチョーキングが見られたお家の外壁塗装工事が始まりました!

施工中ブログスタッフブログ 2020.09.04 (Fri) 更新

こんにちは!

一宮市で外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

9月に入り、涼しくなったと思ったら、台風が近づいていますね(>_<)

今日も大雨と雷すごかったですね(*_*)

台風10号、東海地方はそれる予想ですが、沖縄や九州地方に大きな被害が出ない事を祈ります(>_<)

 

 

さて、一宮市F様邸外壁塗装工事が始まっています♪

 

足場仮設です!

 

現場調査の時の様子です。

 

クラックが見られました。

外壁に水分がつき、乾燥するときに、水分の蒸発などにより収縮 が生じ、ひび割れが起こります。

また建物への力のかかり方でできる場合もあります。 

 

チョーキングも見られました。

塗膜が白亜化現象を起こしています。塗料の中の顔料がチョークのような粉状になり消耗しています。

チョーキングは塗膜の劣化の最も判り易いサインであり、塗り替え時期のサインでもあります。

 

 

次回から塗装の様子をご紹介していきますね~(^^)/

どんな感じになるか楽しみです~( *´艸`)

 

 

 

★一宮市の施工事例はこちら★

★外壁塗装工事の施工事例はこちら★

 

 

 

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック