塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!スタッフブログ blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 清須市にて外壁塗装と屋根塗装の現地調査を行いました。

清須市にて外壁塗装と屋根塗装の現地調査を行いました。

スタッフブログ 2020.05.27 (Wed) 更新

こんにちは!

外壁塗装工事・屋根塗装工事専門店の株式会社大和創建です。

 

本日は、清須市にて外壁塗装屋根塗装現地調査行ってきた様子をご紹介します。

 

まずは屋根です。

軽くて耐震性にも優れているスレート屋根です。

スレート屋根は、スレート自体に防水性がないので、塗膜の防水が切れる前に塗装が必要になってきます。

 

 

ビスの浮き

 

スレートの欠け

 

クラック

 

 

 

次は外壁を見ていきます!

 

チョーキング現象

塗料にふくまれている顔料がチョークのような粉状になっています。

 

外壁の汚れ

サッシ廻りから雨水が垂れて流れに沿って汚れています。

 

シーリングの劣化

ひび割れ、痩せて隙間が出来ていました。隙間から雨水が入り込んでしまう可能性があります。

 

 

コケの発生

北側や日の当たらないじめじめした所では、水分があれば増殖してしまいます。

 

錆の発生

錆は金属が水や空気に触れると発生します。

 

細かく見ていくと、他にも様々な劣化症状が見られました。

これらを踏まえて何パターンかでお見積りを出させて頂きました。

 

 

 

 

 

WEB

5/23(土)~5/31(日)までの期間限定

外壁塗装工事代金15%OFFさせて頂きます!!!

普段は滅多にやらないとってもお得なキャンペーンになっております。

この機会に是非、外壁塗装、屋根塗装をご検討下さい。

 

お問合せは→★こちらをクリック★

沢山のお問合せお待ちしています♪

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装なら弊社

大和創建にお任せください!!

詳しい詳細は、外壁塗装・屋根塗装に関するお問合せはこちらをクリック